日記9/16

「ハリケンジャー」9/8:仲違いするレッドとイエローに、館長が「一本の矢なら簡単に折れてしまうが、3本なら…」

で、3本も簡単に折れてしまって皆ズッコケるんですが、12年ほど前に同じの見たような気が。テレ東で。ネコ型アンドロイドが主人公のやつ。ええ、ええ。

しかし、本当にギャグとシリアスのバランスが絶妙ですな、ハリケンジャーは。

「どれみ」9/1:「うんち」という単語があらゆるキャラから計20回以上?は発せられ、あまつさえゾウのウンコを売り物にして日銭を稼ぐスカトロアニメ(笑)。よくまあこんな設定を思いつくというか何というか。

9/15:油断しているとまだ小難しい話を(笑)。「子供でいられる時間を大切にしなさい」って、幼児にそんなこと言って誰が理解できるんじゃ!やはり「どれみ」の対象年齢って、小学校高学年かよ。でもその辺はもうオモチャなんて買ってくれない罠。商業的に成功してんのか、これ。つーか、過去3年に比べて明らかに好き勝手に作っているような…。もちろん「作品」としてはそのお陰で非常にレベルの高いものになっているんだが幼児が見るには敷居が高すぎる話が多い。ま、最後だからええか(笑)。それともわしは最近の幼児を過小評価してるんだろうか。

「あずまんが大王」9/10:深夜アニメに幼児用プリントパジャマのCM入れてどうする??????!いくらなんでもそこまでマニアックな連中相手だけではそのCMの元は取れないだろう(笑)。

「ぴたテン」9/8:なんだッこのヤヲイな内容はッ!やはり貴様か小林靖子!!そして何語だこれは!!明らかに漢字でないのが混じってるだろう!!!制作費ケチってどこぞの国に丸投げするから…

9/18:とにかく紫亜の優しさだけが強調された回。そしてそれがアダになり、紫亜は悪魔見習いをクビに…。見習いをクビになった天使や悪魔は消滅してしまうという原作とは全く違う展開ですが、こちらも重い話になりそうです。残り2話、アニメ版はどんな決着をつけるのか。正直ここんとこは全然面白く無かったけど、ラストは是非原作者に一矢報いるような展開を(笑)。そして、(アニメ版に於いて)湖太郎が美紗に選ばれた理由はちゃんと説明されるのか。

「ののちゃん」:頼む、たまにでいいから心の底から面白いと言えるような話を見せてくれえええええええ(泣)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。