日記2/2

「明日のナージャ」:なかなかいい出来の第一話では無いですか!しかしスタッフも「どれみ」から全く休み無しでこれだけのものを作るんだから神ですな…。主役の小清水亜美という声優は新人で高2だとか?演技もうまいしエンディングテーマも歌ってますがこれがまたうまい!どうやら旅芸人の一座と旅をするようですから歌ったり踊ったりというシーンが多いと思われますので最初から歌のうまい人で選んだんでしょうかねえ。みゆき様に強力なライバル現る(笑)。

内容は古きよき少女漫画と言った感じでしょうか。最近アニメでは全く見ない感じのものですのでそれもまたよし、と言った所でしょうか。正直ワタシの範疇外ですが(笑)、でも単純によい出来のアニメなら見ますええ見ますとも。

エンディングの画と歌は出色の出来だと思います。「どれみ」がしんみりとしたエンディングばかりでしたのでこういう楽しいエンディングにしたんでしょうか?

「どれみ」が終わって心配しまくりましたが、また一年楽しめそうです。良かった。

「ギャラクシーエンジェル」:なんかこう「投げっぱなし」に関して開き直ってます?スタッフの方々。

「ハリケンジャー」:先々週御前様死亡、先週シュリケンジャー死亡、今週ゴウライジャー及び館長&おぼろ死亡。死にすぎ(笑)。仲間がこんなに死んでしまった戦隊って他にありましたかねえ。まあきっと来週の最終回で全員何の説明も無く生きかえるんでしょう。空から花とか落ちてきたりして。

それにしても、敵の幹部サンダールは声が池田秀一なんですが、今日の巨大化した戦闘において「見せてもらおう!地球忍者のカラクリ巨人の性能とやらを!」「当たらなければどうということはない!」

おいおい。

「仮面ライダーゴーゴーファイブ」:まだ何とも言えない状況ですがとりあえずヒロインがかなりワタシ好み。それだけで許す(笑)。

今回は、敵が何者かとか仮面ライダーが何者かとかは比較的早い段階で明らかになるんでしょうか?同じ井上脚本のアギトでは終盤まで引っ張りましたけど。どうも某ちゃんねるでは井上敏樹というだけで叩かれがちですが、今のところ2000年代ライダーの中でアギトが一番好きなワタシとしては暖かく見守りたいと思います(笑)。そんなにアギトの最後は酷かったかねえ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。