日記9/22の2

「ファイズ」東映の公式サイトが今日の夕方まで更新されていなかったんですが、ようやく更新されました。それによると…

>巧=オルフェノクというのは、企画の初期段階から決まっていたことです。

>だからこそ巧はファイズに変身できるわけですし、だからこそ巧はフライングフィッシュオルフェノクを見ても大して驚かなかったわけです(第1話)。まあ、他にもいろいろ仄めかしていたので、気付いていた方も多いと思いますが…

あ?よかった。読み通りだった(笑)。あれだけ書いておいて違ってたらどうしようかと思った(笑)。

しかし。『だからこそ巧はファイズに変身できる』となると、やはり雅人もオルフェノクだということになりますな。真理も復活するためにはオルフェノクになる以外の道は無いであろうことを考えると、流星塾生以外の主要キャラでオルフェノクでなく、その片鱗さえ見えないのは啓太郎くらいですか(笑)。実は超重要キャラ?「アギト」で「ただの人間」であった氷川が結局最終回の最も重要な役だったように(ワタシは確か当時まだシーズン途中に『最終回の最後の語り手はライダーの中で唯一ただの人間だった氷川がふさわしい』と書いて、まあそれ自体ははずれましたけど、最終回の一番オイシイ台詞は彼の『ただの、人間だ!』だったわけで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。