のんだー

普通に終わった一日でしたが、最後の一時間2名の生徒を前にEXCELの講釈たれていたら凄く疲れてしましました(もともとそんなにしゃべる人間じゃないのでしゃべるということに凄くエネルギーを使う)。そんなわけで(?)帰りはさくら水産で癒してもらおうとノコノコ入っていきました。

久しぶりにボトル飲んじゃって、キてます(笑)。いや飲んだ飲んだ。

とてもおいしいそば屋を神保町でめっけたとかどっちかというとそういうことを書きたかったんですが、もう意識が持ちません(笑)。また後日。

また浪費か

ここんとこmp3プレイヤー兼デジカメで、PanasonicのD-SNAPをずっと使ってまいりました。記録を見てみると…去年の12月に買ったようです。8ヶ月くらいか。

まあ正直カメラってあまり使わないのでメインにCanonのPowershotA200を持っていてそれで足りていたんですが、持ち歩くとなるとどうしてもD-SNAP(SV-AS3)の方を使うことになりますわな。んで、これのカメラ機能が驚くほどひどい。300万画素ですが、晴れた日の空の下でしか使い物になりません。もう僕の撮影技術が低いとかそういうレベルじゃないです。mp3プレイヤとしても、聞くこと自体は問題無いんですが、専用のアプリを介さないと読み書きが出来ないのがちょっと。普通にUSBマスストレージクラスとして認識できた方が使い勝手いいですからねえ。

そんなわけで、デジカメとmp3プレイヤを両方買い換えることにしました(笑)。両方ともまた安いのを買うだけなんですが。

mp3プレイヤは、先日の土曜日にPC●ンバーでCreativeのZen nano Plus 512MBを¥11500で。iPOD Shuffleのおかげで他も安くなりましたねえ。Shuffle自体は全く買う気になれませんが(笑)。D-SNAPに512MBのSDカードつけていて容量的には全く不自由してませんでしたから、今回も512MBです。とりあえず2?3日使ってみて文句はありません。FMラジオもついてまして、某ちゃんねるのスレでは全然使い物にならんと皆不満タラタラでしたが僕はFMラジオは全く聞かないので問題になりまへん。AMがついていてさらに録音機能までついていたらよかったんですが…AMはつけづらいんですかねえ。機構的にノイズが乗りやすいかな?ちなみに、この前買って帰るときに電車の中で聞いてみたらどこか1局は入りましたが、今家の中で局サーチしてみたら1局もひっかかりませんでした(笑)。FMラジオとして期待している方は確かに買わない方がよさそうです。

で、そのときにデジカメも一緒に買うつもりだったんですが、お目当ての機種がPCボ●バーで売り切れ(泣)。サ●セスとかニッ●ンパルとか他の安い店も探しましたが無い(泣)。大手の店にはありましが、¥14000で買えると分かっているものを量販店で¥19800で買う気にはなれません。

そんな激安の機種とは、富士フイルムのFinepix A345。型落ちじゃありませんよ。現行機種です。NHJとかのトイデジカメでもありません。単焦点でもありません。そんで400万画素で光学3倍ズーム。安くなったもんです。某ちゃんねるでも画質に関して文句は出ていないし。唯一の文句は、メモリがxDピクチャカードなこと。D-SNAPにつけていたSDメモリカード512MBの行き場がなくなりました…(泣)。まあ、USBメモリの代わりとして使ってあげましょう(512MB別に持ってるけどな)。

で、上に書いた店あたりで入荷するのを待つことにしたんですが、昨日価格.comを見たらZ●Aに入っているじゃないですか。¥15500ですが、まあ許容範囲でしょう。土曜日にあの辺をウロチョロしているときに通りかかってたのに、気づかなかった(泣)。ZO●はMTV1000を買って以来店に入った記憶すらありませんでしたが、さすがは自称「秋葉原で2番目に安い店」です(笑)。

仕事もそんなになかったんで19時前に秋葉原に寄って、店に行ったらありましたありました。速攻で買い。とりあえずxDピクチャカードに関しては、付属の16MBで使ってみることにします。

小さいですねこれ。厚みはそれなりですが、タテヨコだけならEXILIMにもひけを取らないと思います。PowershotA200よりも若干ですが軽いし、これならケースに入れてカバンに普段から放り込んでおいても邪魔にならないレベルです。

画質も、今まで買ったうちで一番イイです。今のとこ部屋の中だの帰りに寄った店の食べ物だのとロクなものを撮ってないのでここには上げませんが。特に、設定を一切オートにまかせたときの判断がよい。これなら撮影技術ゼロの僕でも大丈夫(笑)。

余談ですが、今の50代くらいの人で機械好きの人って大体カメラの基礎知識がちゃんとあるんですよねえ。もちろんそういう知識が無いとマトモに写せないようなカメラしか当時なかったからでしょうが、あれはうらやましい。同じことを自分がコンピュータに関して言われているような気もしますが(笑)。

そんなわけで、PowershotA200が余りました。あとD-SNAPも(これは今行方不明…多分実家に先週置き忘れた)。誰かいります?D-SNAPの方はSDメモリはつけられませんが。さすがに両者ともロハというわけにはいきませんが、格安で譲ります。言っておきますが、D-SNAPのカメラはひどいです(晴れの日の屋外で撮るときだけマトモ)。PowershotA200は、ズームが無いことを除けば普段使うには特に不満はありません。特に画質は、当時の激安機種としてはかなり褒められていたレベルです(じゃあもっと使えって?いやごもっともですがw)。

こいつらに加えて、実はあと父親から最初にもらったPowershotA50という古臭いのもあるんですが…。130万画素で光学3倍ズーム。ただし、重いし専用充電池が現状は全然持たないし。今でも電池が安易に入手できるかどうかは知りません。130万画素ですが、当時としては決して安い機種では無かったはずですから画質はいいと思いますが(実はほとんど使っていない。電池が呆れるくらい持たないから)。

This endless Merry-Go-Round

日曜朝:8時ごろ目覚め。9時過ぎに近所のサミットに買い物に行き、一週間分のまとめ買い(日曜の9:00?12:00がポイント5倍なので)。その後掃除、洗濯。気持ちの良い一週間の始め。
日曜昼過ぎ:ブラブラしたいときは外へ、そうでなければ録画を見たり。
日曜夕方:夕方も早いうちからツマミを作って飲む。飲む飲む飲む。そして倒れる。
日曜20時?21時:酔いからさめて目覚める。酒効果でグッスリ寝た後なので実にスッキリ。
日曜21時?:録画の続きを見たり、日記書いたり、ゲームしたり、本読んだり。
月曜3?4時:やっと眠くなってくる。
月曜7時30分:無理矢理起きて仕事へ。
月曜昼下がり:猛烈に眠い。機嫌も悪い。
月曜夜:週始めだわ眠いわでやってられなくなり、飲み屋(主に西巣鴨さくら水産)へ。
月曜深夜:伊集院を聞きながら、猛烈に反省しつつ寝る
次の日曜朝:繰り返し(泣)

誰かこのサイクルを破ってくれ…。

そば

そば好きが高じて、そばがきを自分で作って食べてみたいと思ましてそば粉を買いに行きました。とは言っても、近所のスーパーでは少量で激高いのでアメ横へ。

二木の菓子に¥200で300gってのがありましたので、これをゲット。

その後アキバを一周して家に帰り、さっそく作ってみる。熱湯で粉をこねて、よく練ったら軽くゆでてめんつゆで食べる。

…まだヘタクソだからでしょうか、イマイチでした…。小麦粉とかより練りづらいんですね。弱火にかけたままかき混ぜないと駄目みたいですね。

口当たりはイマイチでしたが、でも、そばの香りはバッチリです。昼に某ゆで太郎でもりそばを食べましたが、これが小麦粉のにおいしかしなくて。そば粉だけですと、やっぱり根本的に違うにおいなんだということがよく分かります。だんだんと安いそばが食べられなくなってきますな(笑)。

そのうち麺も作ってみたいところですが、今のせまい状況だとちょっと無理ですかねえ…。

一年ぶりなのをどうにかしろ

1年ぶりに、TOP絵を更新しました。今回はレイン姫です。これで3代連続でテレビ東京土曜朝アニメになってしまいました(時間は前二つと今回は違うけど…)。

しかし進歩しねーな。まあこういう絵を年に1回しか描かないんじゃそれも当たり前ですな。もっと描けつーの。

今回やってみたことと言えば
・無駄に光をつけてみた
・クッキリした影とフチのぼやけた淡い影を使い分ける
くらいです。後者に関しては、夏コミで買ったある同人誌がそういう描き方をしていてとてもイイと思ったので…。まだ全然ですが。というか、「普通の影はクッキリつけて、関節部分だけ淡い影にする」というものですからハダカを描かないとイマイチ意味がない(笑)。

それにしても胴長ですな。それもこれも自分が世にも珍しい「胴長萌え」だからなんですが。まず聞いたことがありません(自分がそうだと人に言ったことがあるかどうかも記憶している限り無い)。お腹のあたりに一番エロさを感じるんですね。前回の波音もそれだけに気を使って描いてました(笑)。ファイン&レインはコートのようなものを着ているので普段着だとその辺描きようが無いですが。

まずい!もう一杯!(は絶対にいらん)

夜寝て朝起きる人間としては、今回も肩すかしな台風でした。夜半は凄かったんですかねえ?朝、カサを持っていった自分が恥ずかしかったです。

今日は恐ろしい昼食を体験しました。ご静聴下さい。

神保町界隈のメシ屋に関して定期的に書いているサイトがあります。そこを読んで、ある一角にそば屋が出来たということを知って、今日出かけてみました。まあ実際にはおそらく2ヶ月くらい前には開店していたんでしょうが(笑)。

まあ、実際にはそこへ行こうと思い立ったのは平禄寿司で数皿つまんだ後だったんですが(笑)。昼ハシゴするなつーの。

…見つからない。で、明らかに最近できたのでは無いショボイそば屋をめっけました。僕の頼りがいのある飲食店レーダーは「危険!危険!」と思いっきりコンディションレッドを発令しています。間違い無く駄目な店です。

しかし、入ってしまったのでした。何故?…そこにそば屋があったから、と登山家のようなことを言ってみるしかあの精神状態は表現のしようがありません。無意識にフラフラと入ってしまったというのが正解でしょう(笑)。

レーダーは当たりました。確実に(泣)。というか、実際に食べる前に店員のオバチャンがゾンビのような無気力で「いらっしゃいませ?」とヌッと出てきた時点で「ああやっちまったー」と確信しましたが(笑)。

とりあえず、一番安いもりそば(¥600)を頼みました。お茶の代わりにそば湯が出てきました。普通そば湯というものは最後に出てきて、あまったツユをそれで割って飲むものです。そば湯単体で飲ませるようなところはよっぽどそばに自信のあるところです(例:かんだ薮そば)。

…水道水臭いんですが(泣)。あと何か得体の知れない味。一口飲んでやめました。そして((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブルしながらそばを待ちました。

運ばれてきました。薬味も入っていないのに、そば猪口のフチまでなみなみとつがれたツユ。ゾンビおばちゃんが一歩進むごとにツユがこぼれてお盆を汚してゆきます(泣)。

水っぽいネギと、これだけはマトモだったワサビを猪口に入れ、そばを一口。

…何と言いましょうか、まずい。ツユが生臭い上にそばの水分から異臭が。ここまであからさまにまずいとある意味感動です(笑)。10年以上前の中島らもの本に「最近は情報がよくまわるようになって、あからさまにまずい店というのがなくなりつつあります」というのがありましたが、いやいやらも様、まだまだありますぜ(笑)。本当にただのもりそばをここまでまずく出来るというのは並大抵のことではありません(笑)。狭い店で昼の1時過ぎに客は僕の他に1人だけでしたが、彼が食べていた後ろ姿にも相当哀愁が漂っていました(笑)。

僕は基本的には出されたものは残さないタチなので、食べましたよ。全部。ええ。味わうということは一切しませんでしたが。なんでこんな店が靖国通り沿いで堂々と(しかも、店構えからしてずっと)営業できているんでしょうか。僕には分かりません。一つだけ分かることは、僕はあの店に二度と行かないだろうということだけです(笑)。

台風

なので、というのが半分でまあ仕事がねーからというのが半分。早めに帰ってきました。8時過ぎくらいに家に着くと、まだゴハンを作って食べようという気にもなりますな。そんなわけでソバを茹で、豆苗を炒めて(またか)、板わさと(素直にカマボコと言え)ともに泡盛。腹いっぱいデス。

何だか台風は東京近辺に関しては今夜つーより明朝の方がひどい?明日はマトモに出社できるんでしょうかねえ。今日はヒマでしたが明日は朝イチからやることあんのに。三田線は地下鉄ですが板橋を超えると地上鉄(そんな言葉は無い)になりますからねえ。運休とかあり得る。まだ実際に遭遇したことはありませんが。この前の地震のときも東京メトロは全線運休だったのに都営地下鉄は素知らぬ顔で運転してましたし(笑)。

実家に泊まると朝5時にネコに起こされて(朝っぱらから「あそんであそんで?」と…)死ぬほど眠い。

あれ?

あ、単行本で一ヶ所セリフがすげ替えられたのをハッケン。

ジュンのために翠星石がオムレツを焼こうとして、雛苺がチョコだのカルピスだのを混ぜてしまいそれを「とりあえず」焼いたあとのデロデロ('A`)を見て…

雑誌「カルピスの乳酸菌が見事に全部死んだです…」

単行本「カルピスの乳酸菌が全てを分離させたです…」

何故(笑)。つーか単行本のセリフは明らかにヘンだろう。乳酸菌って何かを分離させるような作用持ってましたっけ(笑)。別に乳酸菌は熱したら死滅するだろう。あれ?胞子状態なら熱に強いんだっけ?もし「乳酸菌に関して間違った情報を流布するな」とかKルピスやYクルトがクレームをつけたんだとしたら、後者の方が間違った情報だと思います(笑)。ここはひどい鈴木土下座衛門ですね。

期待と絶望と

明日が「ローゼンメイデン」5巻の発売日ですが、どこかでフライングしてやしないものかと神保町をねり歩いてみました。

三省堂×。

書泉グランデ×

コミック高岡…キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

たかが漫画の単行本に¥1680とは。原作者のHPで何がつくかは大体分かっておりましたが、とりあえずゲット。儲ですワタシ(笑)。

予告通りのソレは、レーベルだけプリントされた空のCD-RとDVD-R。またこれらの画質がヒドス(泣)。そんじょそこらの同人だってもっとマシな色出してるつーの。よっぽど急いで作ったんでしょうか。ジャケットの色合いも薄すぎるし、特典に関しては色校とか一度も出してないに違いない(笑)。これは(色んな意味での)記念に取っておきましょう(笑)。

内容に関しては今のところ連載で読んでいるのでパス。規定ページ数によっぽどピタリと収まってしまったんでしょうか、作者コメントも何も無し(泣)。まあ、とりあえず24話がまた読めてシアワセ。アニメ第2期にこの話を入れなかったら監督とシリーズ構成を某負債扱いしてやる(笑)。ここからの3話を読むと、憎たらしいだけだった翠星石がちょっと可愛く見えてきます。

折り込みで通販の案内がありましたが、これのティーカップとソーサーとスプーンのセットがまたヒドス…。こちとら先週末に飽きるほどマイセンを見てきたつーの。超一流のドール達の使うティーカップでしょうが。せめて雰囲気くらいは出してくれつーの。なんだその100均で売ってるようなカップ。いっそのこと1組5万くらい取ってRoyal Doultonあたりに作らせれば…(笑)。僕だったら衝動買いしてしまうかもしれない(笑)。