●給料日が月末なので、今日くらい何かうまいもん食べようと思った。

…なか卯でカツ丼と冷やし小そば食べて、さらにあずみですき焼き風そば食って終わりorz

ここのブログに使っているWordpressをバージョンアップしました。外から見たら全然分かりませんね。裏の管理画面は相当変わりましたが、そちらはお見せするわけにゃいかない。そうだブログのデザインも作らないと…(泣)。

予告通り朝は会社まで歩きました。前にも書きましたが、行きは歩いていてそれなりに楽しい道なのに帰りはつまらないので歩く気が失せる。何故だ…。だんだん上着を着ていてウザい季節になってきましたので、明日からは上着着ない(今日会社に置いてきた)。

今のところ、片道会社まで歩いて、それ以外に外出の無い一日は大体13000歩くらい。行き帰り電車使って、さらに外出の無い日は7000歩くらい。やっぱり1万は超えたいですな。どっか客先への外出があると、電車で往復しても1万は超えるんですが外出があるのはせいぜい週1?2回。やっぱり通勤を片道徒歩にするのが一番いいか。

●コミケの原稿。「ツインエンジェル」「しゅごキャラ!」どちらで行くか…。いやサークルカットをツインエンジェルにしてしまった以上はそちらをメインにするしかねーか。つーか、アニメはOVAになった挙げ句発売日が延期になりやがりまして上巻が8/8発売。間に合うかボケ。しかも画面キャプチャがこんな感じで既に嫌な予感がするんですが(笑)。

「しゅごキャラ!」は是非描きたいネタがあるんですが、これをやるには自分の画力がなさ過ぎる…。今から劇画風の絵が描けるようになるんでしょうか(泣)。

MSI Wind Notebook
色々と出てきた「ネットブック」もしくは「ULCPC」。Atomなのが腹立たしいですが、値段とスペックと外見とか全て考慮したら、これが一番かもしれませんね…。現状で知り合いがこのテのノートを買う相談に乗ったとしたら、僕ならこれを勧めます。まあ現物は見ていないので勧めてしまうのは言い過ぎか。MSIは自作やっている人じゃないと分からないメーカーですが、マザーボードメーカーとしては有名ですので別に怪しむ必要もありません(そういえば僕が今使ってるマザーもMSIだ)。これのCPUがnanoだったら良かったのに。

なにげにLEDバックライトなのが凄いかも。

アッという間に終わった週末

また自分ちー。狭いけど落ち着く。今度の週末はゆっくりしていってね!にできそうです。コミケの原稿もいいかげん手をつけなければならない(印刷は諦めましたが…)、超散歩もしていない、美術館とか博物館も最近行ってない、やりたい事がありすぎる。ミニ旅行は7月8月は諦めです(泣)。

しかし今のところ金土は天気悪いなあーーー。まあ、週間予報なんてアテにはなりませんからまだ絶望するには早い。

木曜までは天気良いみたいですから、とりあえず雨が降ってくるまでは朝会社まで歩くことにしよう。散歩の代わりじゃ。

7月はかなりおとなしくしている月になりそう…。

もっとモチモチを

食べたぞ「東京モチット」。

…モチモチ?(笑)。いや、最近パンとかでもありますよね、なんだか知らんけどやけにモチモチした食感のやつ。アレでドラ焼き作った感じ。

ただ、食感がウリってことは、その食感をしばらく味わわせてもらいたいもんだと思います。要するにちっちゃいんだわこれ。一瞬「モチッ」として「オッ」と思った頃にはもう一つ食べ終わってる、てな感じで。もっとでかくして「モチモチモチモチ…」とさせてもらいたかったです。カスタードとかチョコは少なくてもいいから、薄っぺらくてもいいから大きくしてほしかった(逆にこのモチモチした食感は厚みがあると駄目な気はする)。惜しい。うまいだけに惜しい。でもうまいのでとりあえずおいしくいただきました。

実家にいるときの数少ない楽しみ。近所のハードオフの物色。

何かオモチャ類が増えてるなあ…あまり興味なし。コンピュータ関係みて、ゲーム関係みて、カメラ関係みて、終わり…と思ったら、レジ横のジャンクメモリ山積みの中に256MB両面のPC133SDRAMハッケン。\850だったのでゲット。Socket7世代のPCはさすがに今使うには厳しすぎますが、Socket370世代やSocketAの初期のPCは、それなりにパーツ揃えてやれば何とかなる場合も多いです。ネットをさまよったりOfficeアプリ使うくらいなら十分だったりしますが、パーツ揃えるときにネックになるのがメモリ。最低でも256MB、できれば512MB欲しいところですが、512MBにしようとすると128MBx4ではなくて256MBx2にしなければならない場合が多い(特にメーカー製の場合メモリスロットが2つしか無い場合が多いから)。で、チップセットがi810とかi815だったりすることも多いですが、こいつらは256MBの場合両面(128bit)のでないと認識しません。制限があるところの上限のスペックを持つものは、中古もあまり安くならないもので、PC100とかPC133の場合128MBまでは激安なのに両面256MBはやけに高かったりします。ので、あっても中々買いたくならない。\850なら全然OK。いつか役に立つときもあるかもしれない。

モチットな

実家から通う生活パターンが確立されてきましたが、週末にはまた自分ちに帰る(泣)。まあ、ここ1?2ヶ月のうちに間違いなくあと数回はこういうことが起きるんでしょうが…。ルートは昨日書いた感じ。そして、飯田橋のそば屋に寄ってしまうのも昨日書いたとおり(笑)。しかし、飯田橋の駅前にはなか卯もあるんですね。なか卯には今\290のとん汁定食なる朝食メニューがあるそうじゃないですか。これは食わないと。来週も牛込神楽坂ではなくて飯田橋で降りて食べてから会社行こう。

昨日東京駅でこういうものを見かけて、なにやらえらくうまそうに見えてしまいまして。今日買ってしまいました。とても一昨日断食するとか言っていた人間のすることではありません(笑)。カモミール偉大過ぎます。よく眠れるし胃腸の調子はよくなるし。もうコーヒーとか紅茶とか飲んでる場合じゃねー(元々コーヒーは好きじゃないですが)。ペットや紙パックの緑茶や麦茶はよく飲んでいたんですが、こいつらを一本飲むとどうも胃が荒れるような気がしますので(メーカー限定で無く、どれ飲んでも)こいつらもやめ。

で、その東京モチットはまだ食べてないのでご感想は明日にでも。

ケツネウロンと最初に言ったのはキャプテンハーロックのヤッタラン副長

…今朝起きたらやけに調子がいいので、食いまくってしまった…(泣)。

結局実家から通うのは横浜から東海道線で東京→中央線快速でお茶の水→各停に乗り換えて飯田橋というルートに落ち着いたんですが、JR飯田橋の改札のすぐ脇には立ち食いそば屋の「あずみ」があるわけですよ。そして駅の立ち食いそば屋には入らずにはいられないのですよ。おにぎりとそばのセットを食べるだけで、この世にこんな幸せなことがあるかと思える。安上がりだ。問題は、そばをナニそばにするか(笑)。この店ではおにぎりはシャケしか無いようなのでそちらは迷わなくていいんですが。すき焼き風のそばがとてもおいしいんですが、高い(泣)。しかし、このすき焼き風そばで気がついたことが。甘しょっぱい具はうまい(あれだけそば食っといて今更気がつくな)。明日はキツネそばにしてみよう。うどんは滅多に食べないので、キツネってあまり食べる機会が無いのよね(キツネは基本的にうどんのものだと僕は思う)。

昨日のレッドカーペット3時間SP。

草野仁(マッチョの人)が品川庄司について、庄司がひそかにモノマネを練習してビシッと決められたら…とか仰ってましたが、正直そのくらいやらんと厳しいだろう。何年も前からやっているようなネタの使いまわししか出来ないんですかこの人達。

なぜ実家に居るとカウチポテト野郎に

今晩から週末までまた実家。行ったりきたりではありますが、まあ忙しいわけでは無い。帰ってくればTV見てるだけ(泣)。もう少し有意義にアフターファイブ(誰も覚えてないくらい死語)をだな…。

カモミールのおかげで胃だか食道だかはそれなりに落ち着いてはいますが、でもまだちょっと痛かったりもするので二日ほど断食してみたいと思います。とか言いながら帰ってくる途中にスーパーでバナナ買ってきちゃったんですが(アホ)。どうしよう。朝だけ食べようか。置いといたらすぐ悪くなっちゃうから食べるしかないのでそうしよう。フサに4本ついてたから、朝に2本ずつ食べることにする。食べ物はそれだけ。幸い木金は仕事で外出予定ないのでフラッとどこかに入ってしまうことも無いだろう。ものを食っちゃうとき…客先への行き帰りが一番アブナイ。おやつにつけ麺大盛り食べちゃったりとかまつやで定食大盛り食べちゃったりとか。もはやおやつでは無い(笑)。

実家にも元々自分が使っていたDELLのノートがあるので(これもそれで書いてる)別にLavieたんを持ってこなくても困ることは無いんですが、しかし使い慣れたものの方がいいことは確か(Lavieたんに慣れてしまうとInspironのキーボードのクソなことクソなこと…)。DELLのノートはやっぱり安普請ですな。自分自身で使った感じでは、まだHPのほうがいい。

先週の話ですが

「ローゼンメイデン」
先週会社の行きがけにヤングジャンプ買ったのに、一度読んで会社のデスクの引き出しに入れっぱなしにしたのを忘れていた(泣)。

『薔薇乙女はどの世界にもいるしどの世界にもいない
世界にとって私達は招かれざる客なのよ
だからお前が「まかない」を選んだ時
世界もまた薔薇乙女がこの世界に
「はじめから存在しなかった」という選択を読み取った』

「僕のあの時の選択がこの世界を変えた…?はは
そんな大層なモンかね…」

…うーむしかし「ジュンはまなかったけど巴はまいた世界」
「ジュンも巴もまかなかったけどみっちゃんはまいた世界」
「ジュンとみっちゃんとめぐとジジイA(もしくはジジイB)はまいたけど巴はまかなかった世界」
etc…..

となるような気がしますが、ワタシはSFに全然詳しくないのでこういう場合どうなるのがSFのセオリーなのかは知りません(笑)。大体「ローゼンメイデン」はSFでは(多分)ないし。

「ジュンはまかなかったけど巴はまいた世界」があるとしたら、その世界では巴は死にますね。雛苺に生命エネルギーを全て吸い取られて。それとも真紅(というか堀江じゃなくてホーリエ)は別のマスターを見つけたりしたんでしょうか。そうなると今度はそっちの方の「まく」「まかない」があって…ああややこしい。

こういう真紅のカットが多くてとても嬉しい。
真紅様カワユス1

真紅様カワユス2
アニメ版はギャグ回以外ではこういうのを排除してきましたからねえ…。馬鹿たれが。こういう描き方が少なかったからアニメ版の真紅は全然可愛くないんですよ(あとは主に「オーベルテューレ」が悪い)。

「しゅごキャラ!」のアニメ版スタッフはその辺ちゃんと分かってます。むしろギャグシーンはシリアスな場面をブチ壊さない程度に原作より気合い入ってます。エラいです。まあその分あむ、唯世、なでしこは原作より数段ブッ壊れキャラになってしまいましたが…。

細かいことにこだわるな

なーーんか先週ずっと胃の調子が悪くて、もはや医者に行かなければならないレベルかと思ったんですが、実家とこっちを行ったり来たりする生活では満足に病院も行けません(後日検査とかになってしまったら受けられないから…)。

とりあえず自分でやれることは尽くしてみようと、胃腸に効くハーブを検索。先々週某胃薬を飲んだあたりからおかしくなってきたので、出来れば胃薬では無いものに頼りたいのです。

…あら、ジャーマンカモミールが消化器系の炎症に効くのね。昼休みにスーパーでゲットしてとりあえずティーバッグ一袋で2杯飲んでみたら…何かピッタリおさまったんですが。いくら何でも出来すぎだろう(笑)。しかし楽になったなあ…。

とにかく胃腸に良い食べ物を摂る。晩ご飯は大根おろしタップリの冷やしそば。全然大丈夫だなあ。しばらくはカモミールティ&大根おろしそばで行こうか。仕事中にカモミールティを飲み過ぎると眠くなるのが欠点ですが…。いやいつも眠いって話ですがね(笑)。

●「しゅごキャラ!」アニメ版
やっと36話(先週分)まで見た…。スノッペ、ゼロ、クウタと、アニメオリジナルのしゅごキャラがとてもいい。原作をきちんと把握していないとこういうキャラは生み出せないでしょう。アニメと原作漫画がとても良い補完関係になっていると思います。原作の方は月刊連載なのにそれなりの展開のスピードを保っていますから、主人公と主人公周りの人間以外をきちんと描くヒマは無いでしょう。週刊連載ならまた違うんでしょうが、さすがにそこまで期待するのは期待する方が間違っていますし。アニメが某ビローン並みの「原作なぞってるだけ」だともうどうしようもありませんが、こちらはアニメが原作の展開の速さをきちんと補ってます。アニメオリジナル話全て、原作に載っていても全く違和感ありません(むしろこれらの話をPeach-Pitの絵でも見てみたいくらい)。

しかし、クウタの回で一つだけ納得いかないセリフが。何度も見返しましたが納得いかない。アニメオリジナルの話ですから原作も助けになりません。

話の概要:
町のある屋敷に幽霊が出るという噂を聞きつけて、ガーディアン一味が探索を始めます。そこにはかつて絵描きの老人と、息子夫婦と孫が住んでいました。孫の翔太はジイサンのように絵描きになりたかったのですが、両親は反対。そのうちに老人は亡くなり、夫婦は別居で全員が家を出て行きました。家には翔太のしゅごキャラのクウタだけが残りましたが、翔太が夢を失ってしまったためにクウタは消えかけてしまい、誰かに気づいてもらおうと物を動かしたりしていたのが幽霊さわぎになったわけです。で、ガーディアンが探索中に翔太は家にフラッと戻ってきたんですが、ジイさんに絵を見てもらっていた昔の幸せだった日々は戻ってこないんだと嘆いているうちにクウタがバツキャラになってしまいます(しゅごキャラがどういう話か分からんと分からん部分が多いな…しかし説明すると長くなるので説明ナシで)。

ここであむがアミュレットスペードに、りまがクラウンドロップにキャラなり(変身)しますが、バツキャラの攻撃をひとしきり防いだ後のりまのセリフ。

「バカじゃない…?戻ってくるわけないじゃない。あなたが夢を捨てたからって、何も戻ってくるわけないじゃない!」

その後のあむのセリフ。

「りまの言う通りだよ…どんだけヘコんでても、なりたい自分を忘れちゃ駄目じゃん!ずっと夢持ってればいいじゃん!あんたが、自分で笑えるようになればいいじゃん!」

このりまのセリフおかしくね??絶対におかしいだろう。いや、まあ言いたいことは何となく分かりますが。正しいのは「あなたが夢を捨てたからって、何かが戻ってくるわけじゃないのよ!」でしょうか?うーむ。

どうでもいいですが、アミュレットハートの場合は「とにかく動き回って敵を補足orハートロッドで敵を足止め→オープンハートで浄化」、アミュレットスペードの場合は「カラフルキャンバスで敵を怯ませる→オープンハートで浄化」なのに、アミュレットクローバーだと「リメイクハニーで何でも浄化&何でもかんでも修復」。スゥが最強ですね。アミュレットクローバーのオープンハートって見たこと無いなあとか思っていたらこういうことだった。Peach-Pit先生はゆでたまご先生並みに細かい設定どうでも良い人みたいですので、たまにこういうことが起きます(笑)。真紅って時を巻き戻す能力を持ってましたよね確か(笑)。あれ使えば大概の事はどうにかなったのでは…。

あむちゃんをあむあむしたい

なんてヒマな土曜日ーーーーーーーーーーーーーー。本当にやることが無い。実家にある自分が読んでない&大昔読んだ懐かしいマンガを計10冊ほど読んで、USBフラッシュに入れて持ってきた「しゅごキャラ!」を11話分見たら一日が終わった。やっと3クール目に突入した…。

見始めるまでに時間かかってしまいましたが、一旦見出すと一気に見てしまいますね。漫画の方がストーリーの進み方が早いですが、アニメがうまく補っていると思います。アニメ化としてはかなり理想的な形なんじゃないでしょうか。「銀魂」みたいにほぼ100%原作どおりにやれるのが一番の理想ではありますが、何せ月刊連載で既刊が6冊だとマトモにやったらすぐに追いついてしまいますから。

まあ変身ヒロインモノにしては随分と地味ですが、最近は視聴率もいいみたい。もし2年目があるとしたらどんな風に…。漫画の方も続くとなると、そのうち中学生になってしまいますが。まあ、空海は中学生になってもダイチを持ったままでしたから別にいいのか?

明日の夜に自分ちに戻りますが、また来なければならんかもしれん。いっそ半年くらい実家に戻ってしまおうかとも思っております。気持ち的にはまだ10%くらいだけど。通うのも別にどうってこと無いしねえ。