まあ日曜日。

今日は休み。スーパーに行ったくらいで、あとはマッタリマッタリ。

今の巨人のチグハグさ、バラバラさを見ていると、故・三原脩監督の「アマは和して勝つ、プロは勝って和す」をまざまざと見せつけられている気がします。

意味は…分かりますよね?僕だってこの言葉の解説を聞いたことはありませんが、充分分かります。

日曜の夕方は家で酒飲むのが恒例になってしまいました。今日は泡盛。水割りがおいしいですね。ちょびっとシークワーサーのしぼり汁なんて垂らしたら最高ですけど、残念ながら今は無い(泣)。高いんですよ、アレ。レモンやグレープフルーツじゃ代わりにはなりません。あの独特の風味は。

キャベツが1玉¥100と激安でしたので、肴は野菜スープ。鶏の手羽元も入れてます。東海林さだお氏が「チャンコ鍋は、色んなものを入れていいダシが出たスープでビールを飲むのが一番うまい」と言ってました。汁物を肴に酒を飲むのは間違ってはいません(笑)。

相変わらず満塁から得点できないベイ。最近は、横浜が攻撃時に満塁を迎えると「満塁のピンチ」と呼ばれるようになってしまいました(笑)。

寝られた

昨日の夜はそれなりに寝られました。さすがに睡眠不足も極致まできていたようです(笑)。土曜日なのでそのまま昼過ぎまで寝られたらよかったんですが、残念ながらレイの仕事で今日も出社。

もしかしてキューピーコーワゴールドがいけないのか?栄養剤のせい?ちょっと控えてみましょう。

何故か土曜日なのに今日がBIRZの発売日でした。最近は土日とか関係ないのか?

「ローゼンメイデン」
先月号はお休みでしたから2ヶ月ぶり。いや待ちかねたぞ(笑)。単行本5巻が8月24日発売だそうです。よろしく(何が)。

今回出てきたのが最後のローゼンメイデンドールなのでしょうか…?ドレスは全く違うけれど、顔は真紅と一緒、そして片目に薔薇模様のの眼帯。新アニメの情報の方にも出ていましたから、決まりですかね?声優が後藤沙緒里ってとこまで決まっているようですから(笑)。「もう1人のわたし」とかそういうことですかね?

よく僕が引き合いに出す「仮面ライダー龍騎」ですが、あれにもやっぱりこんなのが居ましたね。リュウガ。「ミラーワールドの城戸真司」でしたが、彼は番外編的な存在なのかと思っていたら(劇場番のみ登場でしたし)、ちゃんと13人の中の1人として数えられていました。他のライダー達は普通の人間でしたし、ミラーワールドの中に自分の分身がいるというのは神崎優衣だけの特別な出来事だと思っていましたからもの凄く違和感があったもんですが。あの話において主人公・城戸真司というのは特別な存在でも何でもなかったわけですから。最終回前に死んじゃったし(笑)。

まあ、それに比べれば真紅はまぎれもなく特別な存在ではあるんでしょうが、やっぱり違和感が(笑)。顔が似ていると言うだけで、どんなキャラなのかは今回の出方だけでは何一つ分かりませんが…。この違和感を払拭するだけのキャラであることを祈りましょう。

それにしても。

某高尾右京先生のおかげで今月号がエロマンガ雑誌にしか見えない件について。

やり場のない怒り

自業自得で死ぬほど忙しくなってしまいました。この怒りはどこにぶつければいいのか。自分に(笑)。なんとかカタはつけてきましたけど…。

↓に書いた忙しい仕事のおかげで、明日も仕事です。別にそれ自体はいいんですが、眠い。死ぬほど眠い。最近睡眠不足も甚だしい。大体仕事が終わって/もしくは飲んで帰ってくると0時前後。ウダウダしてて気がつくと2時?3時。ここで寝て7時半にでも起きればそれはそれでまだ4時間半ほど寝ているわけですが、何故か5時半くらいに起きちゃう。二度寝したらthe endですからそこから粘って、風呂入ったりして仕事に行くので一日の睡眠時間が2?3時間です。「キテレツ大百科」のオープニングどころの騒ぎじゃありません。これどうしたらいいの。

元の木阿弥

今日は件の仕事を朝から夕方まで。要はあらゆる種類の箱詰めされた文書(バインダー入り、紙ファイル入り、ホチキスどめ、ノート、手帳、名刺、etc…)をン万枚x4部コピーしてゆく作業なんですが。素直にADF(auto document feeder=自動原稿流し機=コピー機の一番上についてるアレ)が使えない文書がほとんどなんですね。ひたすら手置き、手置き、手置き、手置き…。1人で一日で1000枚は取りましたけど、こんなもんが限界です。ずっと立ちっぱなしだから疲れた…。

そんなんで、胃の調子が最悪ですからしばらく酒は控えようと今朝思ったものの、昨日晩ご飯を食べなかったのとクスリに頼っていたので今日の夕方は一日立ち仕事をした割にはすこぶる調子がよく、

気がついたらさくら水産(笑)。まあ飲む気があるうちは大丈夫です。幸いにしてああいう激安の店ならサワー飲んでいる限りは酒など飲んでいないも同然なくらいの濃さでしか出てきませんから(笑)。

そしてまた胃薬と栄養剤のお世話に(泣)。

疲れた

月曜に書いた凄い仕事を夕方から手伝ってきましたが、やっぱりこんな時間。これが今週来週と続くわけです。体持つだろうか。新中外胃腸薬とキューピーコーワゴールドが手放せません(笑)。

台風……?

昼過ぎまで全然知らなかったんですが(笑)、台風が来る、と。

で、夕方になってちょいと雨足も強くなってきたところで、家に帰るべしとの通達が全社的に出まして、まあ自分の仕事は順調に終わっていたので他の人をちょいと手伝って7時半には仕事場を出て、西巣鴨まで戻って、そしたら雨が弱くなってきたのでさくら水産行って(笑)、そして帰宅。すぐ寝ちゃったんでよく分からなかったんですが、結局豪雨というのはあったんでしょうか?それともそれちゃった?

今週は(泣)

なんか凄い毎日の遅い週になりそうですなあ。直接の自分の仕事じゃないけれど、まあこりゃ全員がかりですなあ。ある業界を賑わせている事件に関わる直接の仕事なので詳しくしゃべっちまいたいところですが、そんなことをしてしまったら大変です(笑)。残念ですが。

多分今週はほとんどが0時近くの帰宅かな?そんなわけで書くようなネタもほとんど無いかと思います。あらかじめお断りさせていただきます(泣)。今日もねむいけどまた明日は朝から普通に出撃だねえ。

ごくごく普通の日曜

ごくごく普通の日曜日。アメ横に行って干しシイタケやひよこ豆なんて買ってみたりしましたが。どうも魚柄仁之助氏の本を読んでから乾物を買うようになってしまいましたな。でも買い置きできて便利でよいよい。

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
今までただただ悶々として文句たれていただけのオーブ首長国連邦代表のカガリさんでしたが、自分の国が危機に陥るやいなや即座に行動を開始。世界のためにはなかなか動けないのに自分の国のためならすぐやる課とはお前なあ(笑)。

そして、お父様が残してくださったモビルスーツ「暁」お披露目。「このモビルスーツを使う時が来ないことを切に願う」とか何とか言ってますが、何故にこのキンキラキン(笑)。見せたくてしょうがなかったんじゃないのか(笑)。

そしてカガリ及び旧タケミカヅチ部隊が祖国をZAFTと悪党シンの手から守るために出撃。ああ、カガリの暁にすらちゃんとテーマソングが用意されている…。シンとレイの新機体お披露目は一体何だったのかと。

ところでアスランさんはまだ包帯グルグル巻きでベッドでうなり声をあげているだけですが、そろそろ宇宙からラクスが新機体インフィニットジャスティスを持ってくるはずなんですよね。ある時点でいきなり完治したりするんだろうか(笑)。

本筋には全く関係無いんですが、サイとカズイって…生き残りましたよね?前作で。アークエンジェルのブリッジに常駐していた人物でここまで完璧に忘れ去られているというのも…まあただでさえ登場人物が多すぎて出てはいるもののおいてけぼりにされている遺作&痔悪化よりはむしろいいのかもしれませんが…(笑)。

「魔法戦隊マジレンジャー」
そろそろ2号機ロボが出てくる頃かな…と思ったらキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!ゴーライナー以来6年ぶりの列車型マシンからの変形。今回は蒸気機関車型です。列車のときは先頭車両の煙突からだけですが、変形合体してロボットになると体中のあちこちから蒸気が(笑)。前作「デカレンジャー」から大きさの全然違うロボットが同じ画面内に同居してそれぞれが独立して動くような映像が出てきまして、「マジレンジャー」ではまず5人がそれぞれお巨大化して、そのうちとても大きいのととても小さいのが1人ずつ居てこれも同じ画面内でそれぞれが違和感無く動けるようになりました。多分今度のロボット「トラベリオン」も相当デカイんでしょうが、もはや特撮において何の問題も無いんでしょうな(まあ要はCGなんだろうけど)。

しかし、ここまで来て思いましたが敵側がイマイチだなあ。せめてナイ&メアにフラビージョ&ウェンディーヌくらいの魅力があれば。

「ふしぎ星のふたご姫」
先週先々週とミルキーの出番がたくさんあって、もうそれだけでお腹イッパイだす。今週、今まで出番の無かったソフィー&ミルロがようやくマトモにセリフのあるキャラになりましたから、しばらくはそっち方面に出かけたりしてミルキーの出番は激減するでしょうなあ(泣)。まあエクリプスが重要キャラですから、他の脇役姫たちよりはミルキーに出番はあるでしょうが…。タネタネ姫達などは11人も居て扱いに困っているような気もします(笑)。軸になるのはファイン&レイン・リオーネ・ミルキーですかね?

しかし、食ってばっかりだな。この赤ん坊は。「パタリロ!」に出てくるマッタリロ並みの万年欠食児童ですな。

小旅行のおかげで

そんなわけで、今日は起きてまず恐ろしいことになっている洗面所周辺をキレイにして、それから出発。本2冊とタオルとSL-C760だけ持っていざ箱根湯本。新宿から2時間は結構遠いですが、電車の中でないと本が読めない僕にとっては買ってるだけでたまっている本を読むのに絶好のチャンス。月に1回くらい行きゃいいんですよね、そうすれば読んでない本が次々に片づくのに。

着いたのは1時。先にソバ食べるべえ、と、普段行っている駅の近くの店ではなくて、有名らしい「はつ花」というソバ屋へ。まあ別にこちらも駅からすぐですがね。はっきりとした場所が分からずに歩きましたが、何の苦労もせずに見つけられました。

有名店だけあって、待ちの行列が多少。僕は待つということができない人間なので(笑)、先に風呂入りに行くことにしました。さすがに風呂入るのに待つということは無いですからね(ラクーアとか行列できてたけど…)。

本当は歩いて天山まで行きたかったんですが、今日は天気が悪くて湯本に着いたときちょうど降り始めてしまいました。というわけで諦めて、いつもの「弥次喜多の湯」へ。小さいけど悪いところじゃないし。

雨が降るくらいの曇りで山の近くですから涼しいくらいで、熱い温泉に入るにはちょうどよかったです。露天ですが入り始めたら雨も止んだし。こういう場所がもっと近くにあればねえ、いいんですがねえ。家から30分くらいのところにあれば言うことナシですよねえ。箱根湯本から30分くらいのところに住めばいいのか(笑)?

温泉入ってヘナーとなった状態でまたはつ花に行ってみたら、今度は大丈夫。入って食べてみました。やまかけそば¥950ナリ。

山のソバ屋にしては、都会的な細麺ですね。でも、自然薯の濃厚な味は東京では味わえないものです。しかも、このやまかけ、表面が完全に隠れるくらい自然薯をかけています。こりゃうまい。

まあソバなんてものはどんなにいいものでもアッと言う間に食べてしまうものですから、1人で来ている身としては食べたらすぐに出る。箱根のそば屋で板わさにお銚子なんてやるもんじゃあございません(メニューにはあるけれど)。そういうのはまつやか神田藪そばで。

温泉+ソバで都合1時間半。まあ大体いつもこんな感じですが、今日はもう一つゼイタクをしてしまおうということで、小田原に出て寿司まで食べちゃいました。前に行ったことのある店ですが、駅前の、どう見ても小僧寿司程度にしか見えない店なんですがその日入ったネタに関してはなかなかのものが食べられる店がありまして。生シラスがあるとのことでしたのでそれの軍艦と、あと「鯵づくし」という4種類の鯵のにぎりを食べました。これはうまかった。鯵の刺身はやっぱり取れたてでないといけません。近所のスーパーでもたまにたたきとか買ってはみるものの、こればっかりはどうしようも無い。かつて食べた鯵で最高だったのは、真鶴で食べたものでした。真鶴もまた行きたい。

そんなこんなで後はまた小田急に乗って帰るだけ…だったんですが、電車が向ヶ丘遊園のあたりで突然ストップ。何事かと思ったら「地震」。電車が動いていると全然気がつかないもんですなあ?と、手持ちのC760でネットを見てみたら…ナニ、震度5!?大した地震じゃん。全然気がつかなかったけど。

小田急はすぐに復旧して、ノロノロ運転ながら新宿までは無事着くことができたんですが…JRが完全にストップ、東京メトロも完全にストップ。ゲゲッ、新宿のJR改札前が恐ろしいほど人であふれかえっております。どうしよう。数年ぶりに新宿から歩いて帰ろうかしらん。

まて…東京メトロは止まったとアナウンスがあったけれど、都営地下鉄が止まったとは言ってなかった。とりあえず改札まで行ってみるか、と新宿線へ行ってみたら…動いてター!!!!よかったよかった。都営だけ動いていれば新宿‐神保町‐西巣鴨で帰れます。何の問題も無し。まあ、さすがに地震の直後に何十分か地下にもぐるのはちょっと怖かったですが。また大きなのが来て生き埋めになってどこかからか放射能が漏れてきてミュータント化なんて嫌ですからね(笑)。

何事もなく西巣鴨に戻ってこれました。途中ずっと2ちゃんを読んでいた限りでは部屋の中のものが倒れたような人もソコソコ居たようですが(まあ本当かどうかは知らんが)部屋の中も何も無し。よかったよかった。

というわけで「小旅行のおかげで」→地震に全く気がつきませんでした(笑)。

昨日の顛末

何が一番驚いたって、昨日たった一行とは言え日記を書いていたこと(笑)。こりゃ全く記憶にない。それくらい飲んでました。夜中にゲロゲロやってしまって、洗面所の周辺が恐ろしい状況です。まだ7割くらいしか片づけていない(泣)。その7割は夜中の3時くらいに半分くらい意識の無い状態でやった直後に片づけたんですが…。

「予定が狂って」と書いていましたけど、実は全然違ってて(T川さんにコメントまで頂いたのに(泣))、仕事であまりにもショックなことが起きて。自分が編集した某お客様の本を1000部印刷屋に頼んでいて昨日納品されたんですが、これがもう背表紙のインクはハゲてるわ裏表紙には床ひきずったような跡があるわ製本のノリが表紙にまでついてるわでもう散々な出来で(泣)。当然作り直しです。お客はこの本をすぐに使うわけではないので全く怒っていなかったのが不幸中の幸いでしたが。

そんな感じだったので、明日は傷心旅行とでもシャレこみます(泣)。箱根あたりに。日帰りで。