やっとよくなってきた

ありゃ気がついたら2日間も日記書いてなかった。

酒飲んでないのに(笑)。

結局今週一週間ずっとカゼでした…。
会社休んだのは月曜だけだったから超辛かったぞ。

今日なんて月末最終営業日であちらこちらから
ありとあらゆる問い合わせが…。
病人をいじめるな(笑)

そんなわけで、日曜日から全く酒飲んでません。
もう6日目。すげえな。やればできるな(笑)。
一体いつぶりだろう。

一応、土日も自粛して、お酒は月曜日に庚申で
復活したいと思っております(笑)。

ここ2週間は仕事したり出かけたりだったので
今週末はおとなしく都内で。
明日は六義園と古河庭園に紅葉撮りに。
あと、世間でどんなカメラが売れてるかを調査しに(笑)。
ああいう場所に行くのが一番わかり易いですから(笑)。

ジジババ多いから、E-M5はたくさん居そうな気配。
個人的に興味あるのはフジ。X-Pro1とX-E1が
どれだけ居るか…。たくさん居たら自分も買っちゃうかも(^_^;)

草津温泉 2012/11/24

草津の続き(カゼはまだ治らないけど)

11/24の朝、10:30に湯畑。

御座之湯の上棟式でございます。
って、上棟式が何なのか僕もよくわからない(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%A3%9F%E5%BC%8F

調べろ調べろ。

「基本構造が完成したときに」ですか。
なるほど大枠は出来上がってる。

で、式典やってその後に色々とお配りものがあるというので並ぶ。

並んだら結構後ろの方になってしまったので、
式典での地元の太鼓集団やらが全く見られない(*_*)
どうやらゆもみんも太鼓叩いたようですが、一切見られなかった_| ̄|○

町長をはじめ地元の有力者の方々がひとしきりご挨拶。
かなり気合を入れていますね。この御座之湯には。
昨今では相当珍しいくらいの大型木造建築だそうです。
で、中は余計なものは入れずにただお風呂と休憩場。

お配りものをいただく。
紅白のお餅に巾着袋。お、いいねこれ。

あと樽酒のふるまいと、とうじうどんのふるまい。
酒は飲めたんですが、うどんは500食用意されていたのに行ったらもう品切れてた…
すごい人数だ(^_^;)

あとはゆもみちゃんを激写激写(^o^)/
最後はなんとゆも様がお酌(笑)。
そんなこんなでアッという間の午前中でした。

来年の4月オープン。早く入りたい(^o^)/

カゼだー

カゼ?で会社休んでしまいました…

そもそもは一昨日の夜実家で寝たら
朝方に目が覚めて、猛烈に喉が腫れて痛い(*_*)

そのせいで鼻で息ができなくなって目が覚めたみたい。
昨日の日中はさほどひどくもなかったんですが、
家に帰ってきて昨日寝たらやっぱり同じで
夜中に息ができなくて何度も目が覚めてしまいました。

おかげで寝不足とカゼで体調最悪。
そりゃ休むさ。幸い出ないと致命的な会議とかもなかったし。

普段カゼごときで病院なんか行きませんけど、
今回は喉があまりにもおかしかったので行ってきました。
でも、症状言っても「あーはいはい」くらいの感じで
通り一辺倒のクスリ出されただけ(*_*)

ま、そんなもんでも飲んでたらそれなりに良くは
なってきましたけど(笑)。

明日は大丈夫そう。

草津温泉 2012/11/23

というわけで一日空いちゃったけど続き…

高崎で少し時間ができたので、一回改札を出て金を下ろす…
お金もあまり持たないまま出てきてしまったんです(*_*)

さすがに高崎も(駅だけは)散々来ているのでATMも場所もバッチリ(笑)。

飲み物買ったりトイレ行ったり慌ただしい時間を過ごして
リゾートやまどりへ。

草津はほとんど宿の空きがないような状態でしたが
やまどりはそんなに混んでいませんでした。
まあ、高崎で朝9時台じゃねえ(笑)。

やまどりの中こそは寝ようと思ったんですが
これまた寝られずに長野原草津口まで来てしまいました。
あとはバスに乗って22分後には草津バスターミナル。

ロッカーに荷物を入れて、湯畑へ。

…何も起こっていない(?_?)

15分ほど待ったら、ゆもみちゃんだけが出てきました。
(?_?)(?_?)(?_?)

マネージャ様に聞いたら、ニャジロウさん遅れているとのこと。
ひとまずゆもみんだけグリーティング(^o^)/

昼前に一旦戻ったので、こちらも昼ごはん食べに。
ラーメン食べて、宿に行って荷物預けて再出動。

カメラは、前半はE-M5+25mmF1.4&E-PL3+X14-42mmで
後半はレンズを逆に。もちろんメインはE-M5ですが
午前はゆもみん一人のグリーティングになってしまったので
25mmF1.4で背景をボカした感じで撮る方をメインに。
後半は町を練り歩くので、どんな状況があるか分からないので
ズームレンズをメインに。

で、また湯畑に行くと…
何かサプライズでもう一体来るということでしたので
てっきりぐんまちゃんあたりかと思っていたら

あれ、おしなりくんが居る(笑)。
わざわざ押上から来てくれたんですか!

そして、一体何時間遅れたのやら、やっとニャジロウさん到着。
湯畑を一周して、ナントカ通りとカントカ通りを通ってまた湯畑へ
(これだけ行ってて道の名前を覚えていないw)

ゆもみちゃんがまあ遊ぶ遊ぶw。
通りかかるほとんどの店をのぞき込んだり品物を手に取ってみたり(笑)。
そして、やっぱり通行人の皆様にキャラちゃん達がつかまるので
なかなか3体揃って歩けない(笑)。

湯畑に戻った後は、大道芸人のお兄さんが突発的に司会をやって
臨時の写真撮影会。気がついたら日が暮れるまでずっと(笑)。

多分、今までで一番長く写真撮ったんじゃないでしょうか。
E-M5はこんな状況でも全てついていける素晴らしいレスポンス。
夜になっても、高感度ノイズが過去のM4/3機よりかなり減っていますので
ISO1600までは上げられる。

17時くらいにやっとイベント終わって、ここまで草津に来て
一切お風呂に入っていないので、大滝乃湯へ。

一時間ゆっくりお風呂入って牛乳1本いただいたら
いつもの松葉へ。

そこでホッピーを1杯飲んだら、
この日の疲れがドッと押し寄せてきて
急に体が重くなり、目の前もふらふら(笑)。
しばらく放心状態になってしまって、こりゃもう無理だと
あと1杯ゆずの軽いお酒いただいて退散。

早い時間に酔わずに退散できたので、
落語聞いて、キャンドル見て、この日はおしまい。

続きはまた明日(^o^)/?

疲れすぎた…

3連休。もともとは土曜日に草津日帰るつもりでしたが
急に宿が空いたので(QYA)取って一泊することに。

しかし昨日は会社で飲み会になり終電帰り。

しかししかし、せっかく金曜日に行くのなら
イベントも出たい。秋田のニャジロウさんが来て
ゆもみちゃんさんと草津の町中を練り歩くとか。

というわけで、午前中には湯畑に着かなければならなくなり(笑)。

その時間に間に合うリゾートやまどりの指定席は取れました。

終電まで飲んだのに、6時に起きて
あったまふらふらの体にムチ打って
高崎線へ。荷物を用意するのが精一杯で
ごはんを買う時間もなく。

疲れすぎているので続きは明日書こう(笑)

奥多摩湖 11/18

今日こそはちゃんと書きます奥多摩。

土曜日は仕事づめだったので、
日曜はどっか行きたいなあ、紅葉が見たいなあと近場を探して
行く場所の結論は奥多摩。
あまりに近場すぎるとどっか行った気がしないし、
かと行ってあまりにも遠いと疲れる。
そういう意味では2時間ほどで行ける奥多摩はちょうどいいかなと。

過去一度だけ行きました。ただ、別に紅葉でも何でもない初夏に、
駅近くの温泉だけ入りに。のどかでいい場所でした。

今回はちゃんと奥多摩湖まで行こうと、一応バスの時間などは
ちゃんと調べてから日曜の朝7時過ぎに家を出て、
7:44の新宿発奥多摩行きの「ホリデー快速おくたま」に乗る算段。

10分前に着いたら…

ホームは人だらけΣ(゚Д゚;)しかもみんな明らかに登山ルック。
電車が入線して扉が開いたらものの数秒で席がうまった(*_*)
もちろん座れず。

諦めて、一時間半の奥多摩への行程ずっと立ちんぼ。

奥多摩より15分ほど手前の御嶽ちゅう駅で
ゴッソリ降りていきました。
あまり調べていないのでそこに何があるのかはわかりません(笑)。
でも、残った人たちよりは「登山!」って感じの人が多かった。
こっちは別に今回は山歩きするつもりはないので
一応ダウンで厚着+トレッキングシューズ程度。

昭島までは仕事でたまに行くんですが、
まだそこからが結構ある(^_^;)。
まあ、こちとらまる一日ハイキングするつもりで来たので
へこたれぬわ!

駅に着いてからも、バスがまたギュウギュウ詰め(増発しているのに)。
発車寸前に飛び乗って、30分ゆられて初めての奥多摩湖!!

いい景色(゚ω゚)天気も晴れ。素晴らしい。
着いた後はかなりノープランだったのでとりあえず彷徨ってみる(笑)。

バスには相当な人数が乗っていたんですが、
いつの間にかみんな居ない。どっかハイキングコースでもあるのかな。

目の前は小河内ダムなんですが、
まずは降りたところから湖にそって北側へ。
5分ほど歩いたらでっかい駐車場+土産物屋な場所へ。
すんげえクルマやすんげえバイクがいっぱい並んでます。
見せびらかしたいんでしょうね。

周辺マップが掲示されていましたので確認。
どうやら一旦ダムに戻って、南側の「いこいの道」が楽しそう。

歩いてダムまで戻って、ダムを横断。
途中に展望台があったのでそちらも見学。
なかなかの壮観です。
奥多摩湖はダム湖で、その底には旧小河内村が沈んでいるんですね。
それも50年前。

ダムを渡りきっていこいの道を行こうとしたら…
「直近に熊出没」「がけ崩れ」で通行止め(*_*)
もっと手前にソレを掲示してほしい…

この往復だけで1時間ロスしたぞ!

で、結局湖の北側をひたすら歩く歩く歩く。

紅葉は、本当にちょうどいいときでした。
ただ、周辺の山々は針葉樹が多めで、一面ウワーーっという感じではありませんでしたが
イチョウやモミジに関しては本当に綺麗なのがそこかしこに。

今年も一回はちゃんと紅葉の中を歩きたいなあと思っていたんですが
それに関してはもうバッチリでした(*^.^*)。また来たい。
ただクルマと人が多すぎ(笑)

湖の北側は歩道がないのでクルマに気をつけながら進む進む。

温泉も入りたいと思っていたんですが、頭には奥多摩駅前の
もえぎの湯しかなくて、まあ今日は無理だろうと諦めていたんですが
こうやって湖のほとりを歩いていると、ちらほら民宿や旅館があります。
「鶴の湯温泉」を名乗っていて、日帰り入浴できるところもあります。
ただ、帰りは奥のほうからバスに乗ろうと思っていたので
これも「また機会があれば…」て感じで素通り。

6kmほど歩いて小河内神社。
お参りすべえと国道411号を外れて。
神社に向かう道の入り口にも旅館があって日帰り入浴と書かれていましたが
後ろ髪を引かれつつスルー。

神社が結構高台にあってキツかった(^_^;)
この短い旅の無事を祈って、また下界へ。

そこから2kmほど歩いて深山橋。
これ以上進むと帰りがアレになる可能性があったので、ここで折り返し。
そば屋があったので入りたかったんですが
行列していたので諦め(*_*)。
真冬とかに来れば空いてるかな?

ちょっと戻ったところにも食堂があったので
入ってみたんですが、なんかちょっと…だったのでやめ。

まあ、食べ物はおにぎりを何個か持ってきていたので
別に困らないんですが。

ここで13時ちょい前くらい。
しょうがないから戻るかと近いバス停で時間見たら、
次のバスは14:30くらい(*_*)ヤラレター

ならば!そこから歩いて15分くらいの
さっきの小河内神社前まで戻って温泉入ろうヒャッハー

馬頭館というかなり年季の入った旅館で
日帰りお願いしますと申し上げましたら
「お風呂だけなら\800、お茶付きで\1000です」
お茶付きで(*^.^*)

案内されたのは、宿の裏手。風呂がいくつかあって
それぞれ個別の建物になっているようです。
僕は一人でしたので一番小さい風呂?を貸切で。
これが高台から湖を見下ろせる絶景。

露天ではありませんが、ベランダ的なものがついていて
全裸で仁王立ちもできる(笑)。

こんな日に奥多摩で温泉入ったらもう芋の子洗いだと思っていたのに
予想外の貸切温泉。最高(*^.^*)

お湯はアルカリ性の、入ったらツルツルする感じのやつ。
湯の花も結構舞っています。なかなかよい風呂。
で、後で知ったんですが、ここいらの「鶴の湯温泉」と名乗っている宿は
元は現在湖底にある旧小河内村の温泉地にあったということです。

村は沈んでしまったんですが、源泉だけは湖底から引けるようにしていて、
元々小河内村で営業していた宿はさきほどずっと僕が見てきたように
湖畔にちらばるように移転して、
湖底から吸い上げた温泉をタンクローリーで配湯しているということです。

なので、加水加温循環は当然なんですが、
それでもかなりいいお湯でしたよ。いやマジで。
知った上でもまた来たいと思わせるようなお湯。
これが源泉かけ流しだったら本当に素晴らしい温泉だったんでしょうね…。

温泉を堪能して、食堂でお茶をいただきます。
お菓子もついて、急須と魔法瓶まるごと。こりゃいい。
お茶うまい(*^.^*)

と、一休みしていたら「よかったらどうぞ(*^.^*)」と
おでんまでいただいてしまいました。コンニャクは手作りだって。
このコンニャクがうまい!何とも例えようがないんですがうまい。
また食べたい。

宿自体はかなり古い感じでしたが、一回泊まってみたいですね。

しかし、宿が点在しているので
どうにも温泉街って感じではない。
ローリーで運んでいてすらこんなにいいお湯なのに。
もっとちゃんと整備すればいいのにと非常にそこだけは
残念に思いました。宿が一箇所に集まれば
源泉だって直接引くこともできるでしょうに。
そりゃヨソモンが簡単に言っていいことじゃないのはわかってっけど。

電車とバスで新宿から2時間ちょいで来られるんだし
「東京都」にそんないい温泉地があれば
それだけでかなりのものですよ。ああもったいない。

とか何とか思いながら
バスが来るまでの一時間半をゆったり過ごしました。
いや本当によかった。

で、バスは(奥多摩湖の比較的奥の方に居たにもかかわらず)
もう座れない状態(*_*)。何せ、小河内神社のバス停は
路肩にあるようなショボいバス停にもかかわらず、ここだけで
僕含めて10人弱居たくらいですから。

奥多摩湖の入り口まで戻ってきた頃にはもう満杯だったんですが、
そこでこの奥多摩湖バス停も尋常じゃないくらいの行列(笑)。
軽く30人は並んでいたんじゃないでしょうか。
バス2台並んでいたんですが、両方ともほぼ埋まっている状態で
なんであの30人が収容できたのか謎(笑)。でも収容できた(笑)。

そんな状態で駅まで戻ってきたんですが、
電車は既に入線していて、もう席は埋まった状態(*_*)。
一本遅らせると何十分も後だったので諦めて
また立ちんぼで新宿まで帰りました…。

結局、往復で電車とバス合わせて4時間立ちんぼ、
歩いたのも4時間くらい。

これで一つもやせないんだから困ったもんだ(‘A`)。

でも、奥多摩湖よかった!
一度泊まってみてもいいな。多分やることは何もないでしょうけど…(笑)。

奥多摩バリバリ伝説

奥多摩、ちゃんと行ってきました。

が、昨日は疲れすぎ、

今日は飲み過ぎ

でまだ書けない(^o^)/

さすがに
行き電車1時間半たちんぼ
電車の終点からバス30分ぎゅうぎゅうづめ
そこから15km歩いて
バス50分ぎゅうぎゅうづめ
電車一時間半たちんぼ

で帰ってきては辛かった(笑)。

ものすごくいい紅葉でしたが、
ありゃ苦行だ(笑)。

今回は行きの電車だけ決めたあとは
ノープランで行って(いつものこと
適当に徘徊していたんですが、

結果的にいい温泉に入れたり
素晴らしい景色を見られたりしました。

奥多摩、いい場所です。
ただ、混みすぎ…(*_*)

とか何とか書いてる今は
鬱憤溜まり過ぎで飲み過ぎで書いてるのでよくわかりません

おくたまへgo

結局2週間飲みっぱなしだよ!

まあ、昨日は予測できたので木曜日が余計でした(*_*)

というわけで、今日は酒飲まず(^o^)/

でも仕事だったのでちょっと飲みたい(笑)
がまんがまん!

明日は晴れみたいです。
そろそろ紅葉がいい感じのところが東京近郊でもあるかなあと
思って探してみたら、奥多摩のあたりがいけそう。

ホリデー快速おくたまに乗って行ってみっか。
前に一度だけ行ったことあるんですが、
別に紅葉の時期でもなんでもなく、
駅前をウロウロしてもえぎの湯に入っただけでしたので
今度はちゃんと奥多摩湖まで。

しかしクルマ凄そうだな。バスちゃんと動くかな(笑)。

何か買ったぞこいつ

今日も今日とて酒飲み。毎日毎日(*_*)

辛くなってきているのになぜ飲む。そこに居酒屋があるから(笑)

今日は定時でサッサと上がってアキハバラへ。

ちと、来月買おうと思っていたものがあったんですが
そのアレは製品としては過去のものになりますので
型落ちを安く買ってやろうと思っていたら、モノ自体が
どんどんなくなってゆくのでこりゃやばいと(笑)。

まあ、何なのかはまだ書かないけどさ(笑)。

これで来月買う物がなくなった。
年末の楽しみが(笑)。

買い物したあと、先日行った缶詰バーにもう一度。
今日はマルハのかにみその缶詰でホッピー2杯。

うんまいね(^o^)/

こういうときに、スマホとかケータイとかコンデジのカメラじゃなくて
ちゃんとしたカメラで写真撮りたいんだよなあ…。

まあ、そのための買い物でもあったというかなんというかw

こうやってのむ

なんか新しい週が始まったらまた飲んでばかりだ(*_*)

ちょいとここらでパターンを作りたいね。

月曜は自分で好きなところで飲む。
火曜は最近のパターンだと会社で飲み会になる可能性が高い。
水木はおやすみ。
金曜はやはり会社で飲み会になる可能性が高い。
土日は…どっか外出したらそこで飲む、外出しなかったら飲まない。

そう決めた!

ただし、決めたとおりに動けるかはまた別の問題(笑)