日記2/28

TBSが今期どんだけ横浜戦放映すっかを発表。

感想:少ねー!!!!

オマエら「わしらの横浜をもっとメジャーにしてやる」とかいうような野心はないんか!!何故巨人がこれだけの人気球団になったのか。それは全国規模のメディアが持っていた球団だったからだろう?直接の親会社は全国紙で、系列に全国ネットのTV局があるからだろう?普通は地元球団以外の情報なんてそうそう手に入らないのが当然だと思うけれど、巨人の情報だけは全国津々浦々逐一入ってくる。系列のTV局が主催試合を100%全国放映してくれる。そりゃみんな巨人ファンになりますがな。つーかならざるを得ないですがな。

TBSはよみうりグループと同じことができるチャンスを手に入れたのに!ああもったいないもったいない。オマエら何のために球団買ったんだと何日も問いつめたい。

さて今日は給料日。銀行行って金おろして整理したら、アキバへ。Fivaがアレなことになってしまったので何か中古でいいのめっけたら買ってしまいそうだ(爆)。MobioNXみたいにシリーズ自体歴史の渦にうもれてしまったような機種なら安くねえかな。

本日の体重:79.6kg

日記2/27

昨日の晩、仕事場でFiva使おうとしてバックパックからFivaの入った袋を出したら…ガシャーン!なんと袋のジッパーを閉めてなくてFivaは宙を舞いそのまま床にモロ!

真っ青になって電源入れたら…ああよかった、問題なく入る…

と思ったのもつかの間!液晶が真っ白で何も映らん(号泣)!!HDDの音からしてWin自体は何の問題もなく起動しているみたいだけど…画面が何もでない?。

んで、家に帰ってきてバラしてみる(こいつをバラしたのは初めて)。…分からん。てっきりLCDの内部接続ケーブルがはずれたのかと思ったんだけど…。

さてどうしましょ。とりあえずLib50を引っ張り出してきて起動するのを確認。しばらくはこっち使うか??トホホホホホホホホホホホ(泣)。修理出したらいくらくらいかのう。

ちなみに、別のマシン買うとかはしません。多分今年の年末にTM6000が予定通り出たら、東芝の1.8″HDDと合わせればすごく軽くてバッテリ長持ちのマシンがきっと出ると思うから。出来れば東芝に、昔のLibの後継機を出してほしいデス。Lシリーズは結構でかい。「LibSS2002」とかそういう名前で(笑)。タテヨコはSS1000と同じ位でさらに薄く、さらに軽く、液晶は800×600。

何の話だ。今はそれどころではないのに(泣)。

日記2/26

そういえば花粉症に効くハーブは無いかと探してみる。

最近「エキナセア」というハーブが抗ウィルス、抗アレルギーで注目されているらしい。明日は休みなのでさっそく池袋で探してみることにしよ。あとレモンバームも効くみたいなのでとりあえずまだ残っているレモンバームを飲む。さてはて。

本日の体重:79.0kg

日記2/25

やはり花粉症の兆候はあるみたいです。突然のクシャミ、外にいると絶え間なくカユい目。

特にこの「カユい」というのが精神衛生上悪い。黙っててもストレス溜まります。あ?腹立つ。対処がわからんので、とりあえず体の総合的な防御力を増す(というか抗酸化剤)ビタミンCの大量摂取。一日3500mg(標準的一日所要量の35倍)。

…なんか飲んでいる間は楽なような気も。プラシーボ効果でしょうか(笑)。まあそれでも効かないよりゃマシですから。ビタミンCなら摂りすぎても副作用はない(と言われている)し、カユいとそれだけでイライラしますから、目のカユみが無くなるだけでも万々歳です。それともカユみがなくなったのは家にいるから?今は窓全開ですが。

こんなもん参考にもならんでしょうが、万が一マネするなら:ワタシは一度に3500mg摂ってはいません。1粒350mgのファンケル製ビタミンCカプセル(セブンイレブンで買えます。当然他社のでもかまわない)を10個、一日5個ずつ2回に分けて飲んでます。飲んだ後数時間はカユみはほぼ無くなっています。繰り返しますがプラシーボ効果かも知れませんので。

「いいとも」に相田翔子が出てる。ワタシはWINKの時から大ファン、理想のルックスです(意外?)。キツめの顔が好きなのかも。

日記2/24

昨日の夜も新文芸坐のオールナイトを見てきました。

今回は「キラー・コンドーム」「深海からの物体X」「ラヴ・ゴッド」「アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ」。

・「キラー・コンドーム」
コレが一番面白かった。

ドイツ映画のようですね。でも舞台はニューヨーク。ニューヨークなのに登場人物全員ドイツ語なので妙です(笑)。冒頭でとある大学教授が女生徒を安ホテルに連れ込んで、単位をネタに一発ヤろうとしますがそなえつけのコンドームをつけた瞬間にコンドームが牙をむいてガブッ!とチンチンを食いちぎります(笑)。

似たような事件がこの安ホテルで何件も起きますが、最初の一件以外は娼婦の相手やホモばかりが襲われるという不可解な事件。警察は話を信じず、娼婦がチンチンを食いちぎったという事件として捜査を進めます。

さて我らが主人公…名前…忘れた(笑)…登場。シチリア島出身の中年の刑事。シチリア島出身で現在ニューヨーク在住ですがもちろんドイツ語しゃべってます(笑)。そんでもって中年で頭は佐野でホモ。ハードボイルド風にモノローグを展開したりしますが中年で頭は佐野でホモ。まあ正直顔の中身は結構カッコイイと思いますが、佐野な頭で中年太り、その上超超なで肩。ああ。

さて刑事、美青年をさそって件のホテルへおとり捜査。彼のおかげでそちらの道に目覚めてしまった元同僚のボブ(現在は女装してバーの歌手…)に偶然会って痴話喧嘩などしながら事件が起こる308号室へ。部屋に入って服を脱ぎ、32cmある自分のモノを披露すると、そなえつけのコンドームが動き出す!ただ32cmの棒にはさすがに食いつけずにタマをガブリ(笑)!(もちろん32cmの棒は直接画面には出てきませんが、青年の顔にシルエットが落ち、目を見開いて「ステキ…」トホホ(泣))

それにしても、エロ映画でもないのにこれだけ字幕に「チンチン」と「チンポ」という単語が出てくる映画ってこの世に他に存在するんでしょうか(笑)。あと、何でホモなのにコンドームがいるのかワタシはその道ではないので分かりません。誰か教えて。

幸いタマは食いちぎられずにケガだけで済みましたが、他の警察の人間はまだ信じず。刑事のタマにかみついた傷害罪ということで青年(ビリーだったかな)を指名手配しちゃったりします。

さすがに全部書いてるとキリが無いのではしょりますが(長いんだよおこの映画)、刑事に相手にされなくなったボブが刑事の部屋に忍び込んで、シャワーを浴びている刑事に包丁で「ワタシと寝て!」と襲いかかります。中年太り半ハゲは全裸、ガタイのいいオッサンは女装。会話の内容は「あなたの事を毎晩考えているのよ!」。何ともおぞましいシーン(笑)。

さてボブ(オカマ後は「バベット」と改名したようです)は例のホテルからコンドームを持って来ちゃったもんだから、突然彼のバッグ(ワニ皮)がゴソゴソ!刑事はガスのホースを自分の股間でブラブラさせて、コンドームがチンチンと間違って食いついたところにガスを流し込んで破裂させます。

残骸を鑑識に回したところ、複数の生物を掛け合わせて作られた人工生物であることが判明。誰が、何のために?

ちなみに鑑識の研究員のオバサン、「そんなことよりこっちを見ない?180kgの彼女に上に乗られて窒息死したのよ!これって殺人かしら?セックスかしら?ねえ、口の中に陰毛が何本か入っているのよ!ヒャヒャヒャヒャヒャ」口をきくキャラの中でマトモな人はほとんどいません(泣)。

もちっとはしょって終盤。突然警察に来た女性が中国語(…と言ってるけど絶対に違う…)でまくし立てた内容から、自分が襲われたときに入院した病院があやしいとにらんだ刑事、病院の地下に研究所を発見します。いや?モノさえ違えば「スナッチャー」みたいなんですけどね、この辺(笑)。

研究所には、行方不明になったある科学者が。彼は院長(かな?)に脅されてこのキラー・コンドームを開発しバラまいていたのだ!院長は狂信的キリスト教徒で、「意味のない射精」や「同性愛」が許せなかったのだ!院長は刑事に銃を突きつけ、「あなたのために特大のを作ったのよ?」とバカでかいキラー・コンドームをけしかけます。

何とかこれを撃退した刑事、最後に「罪のない人間なんていない。ホモだっていいんだ」と一大演説をブチ上げます。最後に刑事はビリーと結ばれてハッピーエンド。トホホ…。

あ?長く書きすぎたから他は短く(笑)。つまんなかったし。

・「深海からの物体X」
つまんね?。ただのB級いやC級いやZ級ホラー。とても1999年製作とは思えないCGのクオリティの低さ。以上。

・「ラヴ・ゴッド」
すいません、これ全く説明できないんですけど(泣)。全部見たのに一体何がなんだか分からない。館内も終わった瞬間「ポカ???ン」と静まりかえりました(笑)。ワタシの近くには5人組がいて上の二つが終わった後はいろいろ話していましたけど、これの時は連中すら沈黙。内容についてはネットで検索してください(笑)。つーか、ワタシも検索したいです(笑)。「単にキチガイ数名と低予算着ぐるみがニューヨークを練り歩く」としか言いようがないんじゃないか。役者のみなさんがもし正常な人たちだったのなら、かなり同情します…。でもみなさん、キチガイの演技はとてもお上手だったです(笑)。
こんなのこんなのを発見。でも読んでも分からないでしょう。大丈夫、実際見ても分かりませんから(笑)。

・「アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ」
行く前はこれが一番楽しみだったんですが…。うわー超つまんねー!ただ巨大ムサカ(ケーキじゃない。ギリシャの家庭料理で例えるならラザニアが一番近い)が練り歩き、人がわらわら死ぬ。それだけ。しかもラスト一本だったので途中で寝てしまい気が付いたらスタッフロール(笑)!ああオチはどうだったのやら。でももう一回見る機会があったとしても、どうでもいいなあ(笑)。

日記2/23

今日の「ののちゃん」を見ていたら、ななちゃんが「ベルサイユの菊」(笑)のマリー・アントワネットのマネをする時の声があまりにも「十兵衛ちゃん」の白幡多丸乙女に似ていたので、調べてみると違っていた(恥)。ななちゃん役は金田朋子さんという声優ですね。他のアニメでは…「子供」「園児」「女の子」…おいおい…と思ったらクルモン…やっと大物が。

…牧之原恵那(「トライゼノン」)誰だっけ(笑)?

…美浜ちよ。おお!超大物(??)。

別にオチはありません。そんだけ。

ちなみに今日は脚本浦沢義雄でした。この辺がもっと出てくるとさらに面白くなると思うのデスガ。

今週は「シュガー」を録り逃して「DVD待ちかあ?」とか泣いていたら、どうも今回は総集編ぽいのだったらしい。安堵。ああそういえば25日に第3巻発売か。「レインボーマン」はどうしよう…。

それにしても、これからコンピュータが予約録画でほぼ常時稼働になるのでWin2000でも入れた方がいいのかしらん。まあWin98でもウチのはかなり安定していると思いますが。あからさまに落ちそうなことをやらん限り(変なデバイスつけたり)まず落ちないし。まあ世の中でWin98SEが完全にサポートされなくなるまでは変えずにいこうか。

本日の体重:79.4kg

日記2/22の2

下の続き。

どうも、別の動画とかTV画面のオーバーレイ表示が出ているときにWMPで動画再生するときだけ下のような症状になるようで、単独で使用すると何の問題もなくWMPでも綺麗に表示できるようで。なるほど。

なんだか目がかゆかったり、何の前触れもなく突然クシャミが出たり。
…ついに花粉症になっちまったか???????

本日の体重:79.2kg

日記2/22

どうもmpeg1を再生すると赤みがかかった色合いになってしまうのでmpeg2で記録しようと思っていたけれど、ふとMTV1000付属のMedia Cruiseで同じmpeg1を再生してみると色がちゃんと出る。拡大再生してもギザギザにならんし、これはようするにWindows Media Playerがタコだったということだったのね(今まではmpeg1はWMPで再生、mpeg2はMedia Cruiseで再生)。これならmpeg1で録画しても全く問題なし。

mpeg1ビデオ1.4Mbps/オーディオ44KHz192Kbpsで録画すると、700MBCD-Rにちょうど一時間、4.7GBDVD-RAMに約6.5時間。30分番組が13本でちょうど1クール。これでいいか。mpeg4まで画質を落としたくもないし。

残念ながらまだDVD-RAMやRは持っていないし、ウチの5″ベイは埋まってしまっているけどもうじきこういうモンが出るようなので今のMP9120と入れ替え。それまではひたすらCD-Rにがんばってもらうと(笑)。

しかし、Media CruiseをFivaにも入れてみたら、どうやら何かしらCanopusの製品が入っていないと起動しない模様(泣、というか当たり前か)。このくらいの画質のmpeg1プレイヤは無いものか。

日記2/21

昨日久しぶりに銭湯に行って、途中で西巣鴨の駅前を通りかかったら知らんうちに立ち食いソバ屋ができていた。さすがに晩ゴハン食べたばかりだったのでそこは素通りしたけど、立ち食いソバ評論家(いつからだ)としては一応チェックしないわけにはいかないので今朝仕事明けに寄ってみた。ちなみに店名は「さくら」。

入ってみると、狭い店内は全てカウンター。立ち食いじゃないじゃん。しかも、とても立ち食いソバ屋とは思えないポップな内装。入り口は普通なのに…。フチがチェック柄のホワイトボードや観葉植物。店員は全員オネエちゃん。何コレ。

…ま、とりあえず食ってみることにする。かけそばは¥230と高くも安くもなく。ご飯ものはカレーライスのみ。券売機の一番最初のボタンが「さくらそば」となっていてこれが気になる。周りを見ると「さくらそばは内容が日替わりです」。ホワイトボードに目をやると「本日のさくらそば サツマイモの天ぷらそば」これにしよう。

しかしかけそばが¥230なのにこれが¥390なのは高くないか?サツマイモの天ぷらなんてこういうとこじゃ¥100が相場じゃ。

そばはゆでそば。味は可も不可もなし、印象うすー。天ぷら薄くてちっちゃい…。サツマイモの天ぷらなんてぇのは天ぷらとしては一番やすっちい部類なんだからせめてブ厚くないとうれしくもなんともない。すくい上げた途端にコロモがめくれて「サツマイモ入りタヌキそば」になってしまったし(怒)。

感想:もうええ。

P.S.今日初めて「スケルトン」がどういう競技か知った(笑)←オリンピック全然見ていないヒト

本日の体重:79.4kg

日記2/20

え?、わずか数日前に「5万もするAIW Radeon8500DVなんぞ買えるか」とか申しましたが…買ってしまいました(爆)。でもそれではなくてこっち。チューナキャプチャーに税込み¥4マンかよ!安売りテレビデオが2台買えますがな!しかも前のキャプチャボード2ヶ月しか使ってないだろ!

…なんで買ったかって?ほとんど衝動買いですがな(笑)。しかし、こいつのmpeg2キャプチャは感動的なほど綺麗だ。これならビデオ代わりにしても全く問題なしですな。しかし問題は記録媒体がないということ…。しかも、ウチの5”ベイはCD-R/DVD-ROMとSmartdriveで埋まってしまっているのでDVD-R/RAMもつけられない。PCIバスも既に埋まっているのでSCSIの外付けも出来ない。さてどうする。CD-ROM/R/RW/DVD-ROM/R/RAMのコンボドライブなんてのがあれば買うんだが。昨日クレバリーにあったな…(オイ)。

あと一つ。何故かハードウェアエンコードなのに最高画質720×480だと取り込みが追いつかない…。VIA C3の限界でしょうか。このままでは1GHzにしてもダメっぽいかも。まあ720×480はどちらにしろ使わないとは思うけど…。使うときはイソテルCPUにしないとダメかもね…3Dゲームやらんからそこまでの性能のCPUは必要ないだろうと思っていたのに。

今までのキャプチャソフトの予約録画機能は時刻しか指定できなかったけど(日時が指定できず、起動したままだと毎日同じ時間に録画してしまう)、これでやっとマトモにビデオデッキのような予約録画が出来る。見るかどうか分からない番組もバンバン「とりあえず録っとくか」ができます。まあ当然コンピュータは起動したままになってしまうけれど。

これで、TVに続いてビデオデッキも用済みか?

本日の体重:79.8kg(やっぱ家で寝てると減らん)