我に返った

「銀魂」Bパート

………「アニマル横町」アニメ版が2回目で「どき☆どき宿題スルンジャー」をやってしまったときと同じ「おい放映の順番間違ってんだろ」を感じてしまったんですが(先週と今週逆じゃね?)。

今日はお休み

そんなわけで今日は休息日です。そんなわけで(笑)宮古で休息してまいりました。ほんのわずかの休息のつもりが気がついたら3時間てのはありましたが(笑)。

さて、明日は突発的に某社の忘年会が入ってしまいまして(泣)。実質的に原稿やる時間は、金曜の夜?土曜の夕方、ということに。

これが逆境だ!!!!!!

新刊が出るか落ちるかの問題じゃない…

絶対に無理でも新刊を出さねばならないんだ!!!

(馬鹿なことを言っているヒマがあったら原稿描け。いや寝ます)

治らないけど忙しい

なんとかーーーー今日は徹夜にならなかった。
帰ってきたのついさっきですけど。

冷たい雨が病気の体を嬲る。ビックカメラ¥150の傘ではこんな雨は到底防げるものではありません。その上、荷物が多いのにノートまで持っていかなけりゃならんかったのでカバン二つ。晩ご飯も食べてないからコンビニ袋も。俺はアシュラマンじゃないぞ(笑)。

今日一日もかなりフラフラでなんとかこなした状態でしたので、明日の夜は仕事片付くと思うけど、とりあえずゆっくり寝る(泣)。木曜と金曜の夜・土曜の昼間が勝負!(土曜の夜は宮古の忘年会に呼ばれてるから…)。

こんな有様で作られた本が一冊でも売れたら、もう大晦日はドンチャン騒ぎですよ(笑)。

限界

結局カゼひいたまま徹夜で仕事。まだ少し残っているんですが、ちょいと限界。2時間寝て今日は出社せねばならん。

そして、今日も徹夜に近いくらい、明日から三日間の夜は何としてもコミケの原稿を描かなければならん。

…週末生きてるか(笑)。まあ、ものすごい自業自得なわけなんですが(笑)。

カゼ

カゼひいちまっただよ…。会社休んで、でも家で仕事。コンピュータ一台あれば仕事になる今は助かります。

とりあえず、周りがひいているようなえらくひどそうなカゼで無かったことに感謝。

オワタオワタ

コミケの原稿を描く最後に残ったチャンスと言ってもいいこの週末を見事に潰した馬鹿がここに一人(泣)。でも、何とか新刊は出してみせるぞ(笑)。

「ローゼンメイデン OuvertxJ糅e」
松尾何テメエ勝手に話作っとんじゃーーー!!!な、「水銀燈のこれまで」を語った外伝。

・真紅を悪者にすなこのクソ監督。
・第一期で最後に水銀燈を倒した時、胴体ががらんどうなのを見た真紅って驚いていましたっけ?覚えていないし見返す気もありませんが、もしあのとき真紅が驚いていたのなら、今回の話は全てパーになります。
・「未完成なのにローゼンメイデンシリーズである理由」ちゃんと語れ。おそらく原作でも何かしらそのような設定があるのでしょうが(前に翠星石が「あの子はちょっと特別」とか言ってましたから)。
・俺の雛苺をもっと出せこのクソ監督(笑)。
・「十兵衛ちゃん」の鯉之助が「気合いだけで300年生きていた」って言われても別に何とも思わないけど、水銀燈が「ローザミスティカを持っていないのにお父様を想う気持ちだけで動いてしまった」って言われると違和感を感じるのは何故だろう(笑)。

やっぱりなあ、原作がちゃんと完結してからなあ、原作どおりにどこか作ってくれよう(泣)。原作どおりに作ることでは定評のある(笑)日テレやってくれい。終わりに嫌なコーナーとか入れても我慢するからよう(笑)。

「轟轟戦隊ボウケンジャー」
定番のクリスマス話ですが、「ボウケンジャー」に出てきたサンタさんはミニスカの美女サンタ(しかもそんなナリで本当のサンタクロース)。どっかで見た顔だよなあ…と散々考えて

あら、「アギト」の真魚ちゃんでねえの。大人っぽくなったねえ。つーか老けたねえ………。

もの凄い裏声で「サンタさん♪サンタさん♪クリスマスプレゼントほしいなぁ♪」と真魚サンタに詰め寄るゴードムの大神官ガジャ様(笑)。僕が5歳くらいの頃に見ていた「バトルフィーバーJ」とか「デンジマン」の敵って幼い身に凄く怖かったイメージがあるんですけど、最近の子供はガジャ様とか風のシズカとか見てどう思うんでしょうか(笑)。去年のインフェルシアの面々なんかは結構怖かったでしょうが…。

ついにゲットオオオオオオオ

最近は家に仕事を持ち帰ることが多かったですから、仕事でこんな時間になるのって久しぶりですなあ。まあ頑張った甲斐はあったけど。で、仕事の話ばかりなのもナニですが、こんな中でもネタが。

昼過ぎに打ち合わせで八重洲に行ったんですが、地下街に入ると、すぐのところにさくらやがあるんです。地下街の中の店ですからちっさい店ですので普段なら完全無視ですが、

そこを通りかかったら、「ニンテンドーDS lite入荷しましたー」という店員の絶叫。

ゲェーーーーーーーッ!!!!!

まじ!?手持ちの金は?¥17000!!かっ買える!!そして八重洲という場所柄か?その絶叫に反応する者ナシ(笑)。即効でゲットですよ。手に入るときはこんなにアッサリ手に入るものなのか(笑)。

しかし、年が明けるまでゲームは買わんぞ。今FF3とか買ったらコミケ終了間違いなし…。せいぜい手持ちのGBAゲームでもやっとるわい(「アニ横」「ぴっち」「でじコミュニケーション」以上)。

そんなもんですから、まあ仕事がこんな時間になっても別に気にするでもなく、仕事が手につかずいてもたってもいられないということもなく。ちょっとだけ飲みたかったんですが、目黒で今店に入ってしまったら帰れなくなること間違いなしだし、新板橋に着くころには宮古は終わってる。どうしようと思いながら駅まで歩いていたら、駅の脇に焼き鳥屋の屋台。そのままスッと吸い込まれました。DS買って無一文になったのを完璧に忘れて(笑)。

注文しようとしてサイフを開けてからハッと気がついて、「すいません間違いました」とか謎の台詞吐いて帰ろうか考えましたがよくよく小銭を数えてみるとちょうど¥1000。串5本と缶チューハイ1本いける勘定だったので、店主に小銭ばかり¥1000渡して「これでやってくれい」(笑)。

腰が抜けるほどうまい焼き鳥ではありませんでしたが、まあああいう雰囲気の中食べるものとしては十分でしたよ。寒空の下、冷たい缶チューハイすすりながら食べる焼きたての串もなかなかオツなもんです。熱燗なら最高でしたが、(ほぼ)無一文に¥500なんていう高級な酒は飲めません(笑)。またそのうちいきます。