日記6/24の2

酒のつまみ買いにスーパーに行ったんです。乾きモノが置かれてる一角を目指すと、途中にお菓子のコーナーがあります。パッと目に留まったのが…

「太陽の実 ピンクグレープフルーツ 粒つぶ果実のさわやかなおいしさ」

これだけ読むととてもおいしそう。しかし、その後に続くのが。

「プレッツェル」

…。そう。平たくいえば「ピンクグレープフルーツ味ポッキー」です。

新製品特価?¥88。

買い。

最近のソフトドリンク界は全く期待出来なくて寂しい思いをしていたので、こういう不意打ちは大歓迎です。カバヤ偉い(笑)。

さて試食。

…まずくは無い。一応体裁は保っていると言えよう。が、やはり何か釈然としない。何か「プリッツ」と「ハイチュウ」を同時に食っているような錯覚が…(ハイチュウにピンクグレープフルーツ味があるかどうかは知らんけど。多分無いがそういう問題ではなく)。「ピンクグレープフルーツ味」の中に微妙に薬臭さがあるし。いろんな所の缶チューハイ飲んで「これはいい味、これはひどい」とか思っていた矢先に(感想書いてます。まとまったら上げます)こう「人工デスッ!!!!」という味を提案されても。いやはや。初めてなのでゆっくり味わって食べてますが、「うまい←→まずい」と別の意味で辛い(決してまずくは無いと思う)。量は大したことありませんが、これを二箱食ったら舌がピリピリしそう。

多分、一ヶ月もしたら別の意味で「特価¥88」になります。断言。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。