日記11/12の2

ちょいと買い物があったので池袋に。でついでに肉を安く仕入れようとハナマサに行ってみました。それにここならマトンも売ってるだろうと。

…そりゃあるんですが、冷凍モノのみ。巨大なカタマリがカチコチでもうどうやって処理していいのか分からない。鶏豚牛なら生肉もあるんですが、羊は無い。泣く泣く断念。

で他のモノを物色するわけですが、ここは本当に見ているだけで楽しい。7kgの牛モモブロック¥4900なんて安いんだか高いんだか分からない(笑)。冷凍モノなら骨付き鶏モモ¥29/100gとかあるんですが、これもどうしていいのか分からんのでパス。結局冷凍ではない¥69/100gの豚コマ1334gのパック(¥920ナリ)を選択。豚コマでスキ焼きなんてビンボ臭いとか言うな。本当にそうなんだから(爆)。ついでに合鴨スモークの小さいのが¥298だったのでこれも買う。

しかし肉に関しては合鴨と羊肉が好物なんですが。ワタシはどっか他の国にでも移り住んだ方がいいんでしょうか(笑)。ちなみにどちらもうまさのキモは脂身。特に羊の脂身はこたえられないうまさ。豚骨スープラーメンのうまさのキモもやはり豚の脂身だと思うんですが、その比ではありません。ただダシに使うには分からないですけどね(羊でダシ取ったスープなんて食ったことないから分からん)。合鴨もしかり。鶏肉より深みのある味で(クセがあって好かんという人も多いけど)とてもおいしいとワタシは思うんですが。ソバ屋に鴨南蛮なんてあったら即注文ですよ。うどんには合わないけど(かなり余談ですが関西:うどんが主流で薄味のツユで関東:ソバが主流で濃いめのツユにはちゃんと理由あると思うんですよソバにはそれ自体に風味があるのでツユが濃く無いと麺と均衡が取れないと思うんですね一方うどんは麺に関しては味を楽しむものではなくてコシを楽しむもの関東の濃いツユ使うとツユが全体を支配してしまうので麺が生きないだから関西風のツユにソバや関東風のツユにうどんはどちらも合わない合鴨も味が深いので麺もツユも薄味の関西風には合わないんですよ鶏くらいでしたらソバうどんどちらもOKですね以上長々と余談でした失礼)

ちなみにリアル鴨は食ったことないんですけど、どうなんでしょうね。ワタシは基本的にどんなものでも食べますんで(生きた猿のアタマをえぐって脳味噌食うとかそういうビジュアル的にヤバいのはちょっと遠慮したいが)。六義園とか古河庭園とか不忍池に山ほどいらっしゃいますので今度(以下略)。

余談に余談を重ねてしまいましたが。その後ビックカメラで本体の目的を果たそうとするもダメ(さて何を買おうとしたんでしょう?ヒント→小さい、安い)、でその後酒買おうかと思って何処に行くかちょっと迷ったんですが、池袋に来ているのでやまやが近い。決定。

ずっとウィスキーなんて飲んでなかったんですが、最近ちょっと飲んだらまたハマってきたのでウィスキー調査。調査も何も本当はアーリータイムス買おうと思って来たんだけど(ワタシはスコッチよりバーボンが好き)。ちょうど値段順に並んでいるので順番に見ていくと…

ワイルドターキー¥1500。パス。
アーリータイムス¥1280。保留。
あとは¥980の有象無象。しかしこのランクがバーボンに関しては一番種類が多かったりする。いろいろ見て、聞いたことも無いRolling-K(多分聞いたことも無いのは単にワタシが勉強不足だからなんだろうけど)というのに決定。

あとは¥100の各国のスナックを大量に。こいつらは朝飯にします。やまやがもうちょっとウチに近ければねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。