日記7/12

昨日いつ帰ってきていつ寝たかなどは全く覚えていないんですが、下のを読むとどうやら0時を回った頃に帰ってきた模様でしたな。で、まあすぐ寝たんでしょう。しかし、次の日が↓だと分かってるのにIWハーパーボトル半分空けるかね>自分

今日は、会社の仲間と山梨県は秋山村というところに行ってきたんですが、早めに出るということで6時池袋集合だったんですね。で、多分上記の通りに寝たと思うんですが、起きたのは4時。二日酔いを経験したことの無いワタシですが、どうもトシのせいかアタマがガンガン痛い。これが二日酔いってやつなんでしょうか。家を出るのは5時半でよかったので、シャワー浴びるとしてもあと1時間は余裕があったので少しウトウトしてみる。まだ痛い。

出る前にウコン錠剤とバッファリン飲んだんですが、起きがけのスキッ腹に飲んだのがいけなかったのか、直後に全部ゲロ(泣)。結局アタマの痛い状態のまま家を出ます。

池袋で待ち合わせて、クルマに乗って出発…したのはいいんですがハッキリ言って死んでました(笑)。でも1時間ほど気を失っていたら(寝たというよりこっちの方が近いかも)アタマはスッキリ。代わりに今度は猛烈な腹痛(泣)(泣)。高速の途中でパーキングエリアに入ってもらってトイレに駆け込み以下略。今度こそ完璧にスッキリ。しかし、とんでもねえ量でした。何かが。

話はちょっと戻りますが、4時に起きた直後に外見たら雨がザンザン降ってたんですね。一応晴れた場合と雨降った場合の両方の予定は組まれていたので出発すること自体はよかったんですが、釣り&バーベキューは絶望的だと思ってました。で、時間を元に戻しますと、高速を走っていると徐々に天気が回復してきまして、向こうに着いた頃には晴れ間さえのぞいていました。というわけで釣り&バーベキューに。

釣りはまあ山梨県ということで当然川釣りなわけですが、われわれが行ったところは川が岩でボーリングのレーンの様に区切られてまして、お金払うと区画が割り当てられてそこにニジマスを投入してくれるという、川というよりはほとんど釣り掘のようなモノでした。こいつらには投入前はエサが与えられていないのでもう本当に入れ食い状態。釣りと言えば海で釣れるか釣れないかわからん状況でボケーと釣ったことしか無いワタシにとってはなんとも信じられない状況でした(笑)。後の方になったら向こうも落ち着いてきてなかなか食いつかなくなりましたが、最初は本当に糸を垂らしたら間髪入れずにヒットするんですわこれが。

で、肉野菜ヤキソバなども食いつつニジマスをさばいて塩焼き。やっぱり釣りたてはンマーイですよ。たまにスーパーでもニジマスは売られてますが、特に川魚は釣った直後のもの以外はあまり食いたくありませんな。

すぐ釣れてしまうので釣りはすぐ飽きて、後は皆テキトーに遊んだり釣りしたり食ったりしつつ過ごしたんですが、ワタシは裸足になって川に足つっこんでボケーとしてました。最近本当にゆっくりボケーとする時間が無かったので、傍から見たらすげぇ無駄な時間を過ごしているように見えたかもしれませんが、あれほど有意義な時間はここんとこ無かったに等しいです全く(笑)。

夕方になったら、同じ秋山村にある温泉へ。最近日帰りで熱海にでも行っちゃおうかと思ってたくらい温泉に入りたかったんで、これも実にちょうどよかったです。値段も手ごろ(2時間で¥700)だったし。板橋区にある某温泉もこのくらいの値段なら一度行ってみたいですが、高えんじゃ。あまり行く気にならん。

結局帰りに途中には雨が降りましたがそれ以外はほぼ晴れたし、朝が最悪だったこと以外は完璧。なんとも癒された一日でした。たまにゃこういうのも無いとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。