日記7/14

は?今日は結構落ち着いていると思ったのに、なんやかんやで結構時間かかってしまいましたな。月曜日から忙しいといきなり萎えますな。まあ、それでも働くしかないわけですが(笑)。

「明日のナージャ」
ダンデライオン一座の一行は結構長いことイタリアにいましたが、ようやくスペインへと移動を始めました。というわけで今回は「中休み」のお話といったところでしょうか。スペインへ向かう船旅の途中で起こった事件だったわけですが、「ドア一枚へだてた部屋のこちら側は落ち着いているのに(落ち着いているわけでは無かったか)あちら側は大パニック、そして状況は全く違うのに口をついて出るセリフは一緒」という、決して目新しいワザではありませんがいざやろうとするとコレ結構手間かかるよな自分ではやりたくねえなという職人芸を見せてもらいました(笑)。全く、「どれみ」のときからそうでしたけど、決して作品自体はギャグ作品ではないのにたまにギャグをやると一級品のギャグを披露してくれるこの余裕感。ボロッコリとは雲泥の差ですなあ…(泣)。

そして、ナージャのスペイン仕様フラメンコドレス姿が最後に披露されます。…相変わらずエロい(笑)。「裸を一枚も出さずエロシーンを一つも出さずにどこまでエロに挑戦できるか」とかいう裏コンセプトでもあるんでしょうかこの作品(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。