日記4/25

「東京国際ブックフェア」。去年千種氏&なたるま氏に誘われて初めて行きましたが、面白かったので今年も行きました。色々な出版社や印刷関連の業者が出展していて、本なら大体2割引(ものによってはそれ以上)で買えるし関連業者が出している機械とかも見られますから。普段は再販制度で絶対に割り引きなどされない本が割り引きできるこの場ってのは一体どういう扱いなんでしょうね。と思って調べてみたら「出版社の判断によって再販制度からはずすことができる」ようですね。まあここでは出版社が直接出張ってるわけで出来るんですな。納得。

今年も三人で行きまして、まあ色々見て回りましたとしか言いようが無いんですが(笑)。とりあえず買ったものを列挙してみます。

「日本史総合図録」山川出版社 ¥300
「世界史総合図録」山川出版社 ¥200
「歴史手帳2004」山川出版社 ¥100
「東京都の歴史散歩」山川出版社 ¥720
「つれづれ日本食物史1、2、3」東京美術 各¥500

山川の三冊は、ぶっちゃけ安かったからです(笑)。歴史弱いですんでまあこの値段で買えるなら買っておこうかと。図録ですから単純に見ていても楽しいし(笑)。手帳も¥100だったんで、まあ(笑)。日本史世界史年表なんかも載ってますからヒマつぶしにもなりますし。

あとは趣味の世界です。東京を歩くの好きですし、食べ物(和食!)大好きですし。非常に満足。いつ読むかはわかりませんが(笑)。

で、築地で寿司食ってその後アキバで某メイド喫茶に行きおひらき。横浜も勝ちましたしもう一日中満足しきり。

ただ一つだけ。先月H”を不本意ながら新機種にしましたが、ついに京セラから新機種が発売…(号泣)!QGAですよ!OPERA搭載ですよ!予測変換搭載ですよ!大体どんなものでもワタシが買うと直後に新機種が出るんですが、今回は最大のショックかもしれません(泣)。もうカード型のAirH”の方を機種変してしまおうか…。

あ、もう一つ。東京ビックサイトで、ブックフェアのお向かいでやってた「キャラフェス」つーギャルゲーのイベントも見てきたんですがこれも満足のうちには入りませんでした(笑)。さすがに「もうこういうのにはついていけない」と思ってしまいましたですよ。まあ前から全くついていってはなかったんですが(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。