日記5/5の5

「F-ZERO ファルコン伝説」
気がついたら7週分も溜めてしまってました。結構見ていた記憶あったんですがねえ。とりあえず見捨てるほどつまらなくはないので全部見ましたが…

いや?見捨てないでよかった(笑)。なんかレースがほとんど無いような話が多かったですが、最後に見た今週の話。ダークミリオン(悪もん)側が最強レーサーであるキャプテン・ファルコンのクローンを作って(どこからDNAを入手したのか…)レースに参戦させるという話でしたが、いやこの迫力!!今までの悪い点は「レース物なのにレースの描き方がおざなり」だったことですが、今回は凄かった。タイヤの無い未来のレーサーとういものを存分に描ききったと思います。スピードをほとんど落とさずに連続で直角に曲がったり、光を放ちながら三台のマシンが超高速でスピンしつつ走ったり。

腕はほぼ互角だったものの、クローンの乗ったマシンの耐久力が持たずに結局キャプテン・ファルコンが勝ちましたが、その後ダークミリオンの本拠地では山のようなファルコンのクローンの図が。一体何が始まるのやら(笑)。どうやら一年やるようですが、まだ半分なのに。

「ケロロ軍曹」
原作は全然知らんのですが、どうも面白いという話を聞いたので色々あって見ることが出来ました(千種氏サンキュウ)。とりあえず最初の二話を見てみました。

なかなか面白いぢゃあないですか。なんでこんなにガンダムネタが多いんでしょうか(笑)。テレ東なのに大丈夫なのか(笑)。画面に出てくる文字がコンピュータで書かれているのは「ボーボボ」と一緒でややアレですが、使い方は「ボーボボ」よりはずっとうまいです。

シリーズ構成の池田眞美子。「デジキャラットにょ」でよく脚本書いていたと思いますけど(つーかあっちもシリーズ構成だったじゃんかよ!)、アッチでは大して面白かった記憶が無いんですが…やっぱり原作があるおかげですかね。まあ、こっちの場合は脚本より演出の方が大事だと思いますが。まあそれよりなによりギャグの場合はつくづくキャラクターと声優の腕前が重要だと思いました(泣)。

とりあえず今日はここまで。あとは週末に…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。