帰ってきました

※すんまへん、こっちに書くのを忘れていました。遅いな。

帰ってきました。ああツカレタ

出来る限り毎日書こうとは思っていたんですが、毎日飲んだくれていた上に両親と同部屋でしたから遅い時間にカチャカチャやるわけにもいかず、結局書けずじまい。さあこれからまとめて。

金曜日:
式が13時から。僕は特別用意も何も無いので、朝はホテルを一回りして花の写真を撮りまくり。ハイビスカスとか一年中咲いているとか聞いたんですが、意外に咲いてない。まあ撮れるもんだけ撮って部屋に帰還。ノートで写真をチェックしていると、どうもザラザラしたような写真ばっか…exif確認したら、ゲエエーーー全部ISO1600で撮ってるーーーーー(泣)。設定を変えた記憶が全くありません。まだD40ですからISO1600でも普通のコンパクトデジカメのISO400よりマシな位ですし、おそらくWEBで使う程度に縮小してしまったら気にならない程度だとは思いますが、翌日の再チャレンジを誓う。

13時から式。考えてみれば親戚関係の結婚式も出たことが無いので、身内の式は初めてです。自分はまず縁がないしな。諸般の事情により相手方関係の出席者がゼロで、新郎新婦含めて総勢5名というジミ婚の極みみたいな式でしたが、でも教会は奥の窓から海が見えるような設計で実に綺麗でした。牧師様は黒人のかなりナリのでかいおっちゃんでしたが、この人のカタコトの日本語がもう笑える。明らかに「日本語をローマ字で書いたもの」をカンペに読んでるような発音の仕方(つまり、自分の発音している言葉の意味が分かっていないような感じ)。神父の前に立つ新郎新婦が笑いをこらえるのが必死(笑)。まあ大体は大丈夫でしたが、「夫」を「オトート」と発音していたのはかなり致命的にまずい気がしたんですが(笑)。あとで写真を撮るときにこっちが(新郎以外)全員英語しゃべれるのが分かると「ナンダヨー」的な表情(笑)。いっそ全部英語でやってくれりゃよかったのに。

その後はお食事会。まあ一通りコース料理を食って、シャンパン飲んで、お祝いなど渡して、終わり(笑)。

時間が余っているので「美ら海水族館」を見に行くことに。結局辿り着くのに2時間近くかかってしまい、着いたのが18時。20時閉館なのでゆっくり見ることは出来ませんでしたが、それでも例の巨大水槽は凄いものでした。化け物のようなジンベエザメが何匹も泳いでいて、それ以外にも相当な種類の魚、魚、魚。小型のサメちゃん達が海底で寝そべっていたり、エイはヒラヒラと結構見せ物なのを意識して??いたり、アジの大群がサーッと通りかかってみたり。あの中で食いつ食われつってのもあるんでしょうか。まああれだけの種類が居て無いわけが無いと思いますが(サメとかたくさん居たし)。

結局その水槽以外はかけ足になってしまい、他の館も見ることはできませんでした。ここはできるならもう一度来てみたいかも。できるならここだけで丸一日過ごしたい。

あとはホテルに帰って売店で缶チューハイ買い込んで飲む飲む飲む寝る。

土曜日:この日は一日観光。まず首里城。修学旅行のオコチャマ達がゾロゾロ居てナニでしたが、まあその中にまじって順路の通りに見る。広いですねここ。とは言っても琉球の歴史には興味が無かったりする(泣)。というわけであまり書くことも無い…。

次。DFSギャラリア。「沖縄から本土に向かう航空券を持っている人だけ免税で買える」ショッピングモール。地域振興のためなんでしょうが、わざわざ法律つくってまでやるか、と。基本的に僕が見るようなところはありませんが、まあせっかくなのでTUMIのサイフ買いました。これでやっと5年以上使ったポーターとおさらばできる。このポーターも、それまで使っていたボロボロのサイフを妹が見てあまりの事に買ってくれたものだったんですが(笑)。

次。国際通り。定食屋っぽいところで昼食。タコライスと沖縄そばセット。諸般の事情から普段の昼食のうち週1回は大体沖縄料理になるので、沖縄に来たのははじめてですが沖縄料理はもう散々食べてきたんですが、ここはうまかったと思います。まあ、タコライスのようなどう考えても激ウマになりようが無いようなものは放っておいて、この店の沖縄そばの麺は今まで食べた中で一番だったと思います。問題は店をよく覚えていないことなんですが(笑)。

ところで、計2箇所で沖縄そば食べたんですが、どちらも東京の沖縄料理屋で食べるものより圧倒的に鰹ダシが効いていたんですね。あまり魚のダシというイメージが無かったので…。サンプル数が少なすぎるので断言はできませんな。どちらが本来のものなんでしょう(東京でいつも食べる沖縄そばが何ダシかはこれまたイマイチ断言できないんですが、少なくとも鰹メインでは無い)。どちらも好きです。

その後国際通りをブラブラしてみる。若者向けのものが多いっすな。まあそんな中、シーサーのちっさい置物一つと、(どういう経緯かは知らんけど)アクビちゃんと沖縄コラボというTシャツをゲット。これがえらくカワイイので子供用しか無いと思っていたら、ちゃんと僕より大きめのサイズまでありましたがな(笑)。去年のアニ横Tシャツもこのくらいの大きさまで用意してくれてればねえ…。もう一つ、琉球ガラスのビールジョッキをゲット。一応作家ものですが、¥2670と安い…。値段の割にはなかなかのものでしたけど。

おみやげも買うわけですが、何を買おうか見ていたら、チンコの形をした「ちんこすこう」というちんすこうが有りましたので「コレダ-」とか思ったんですが、結局買いませんでした。何かみんな買っているような気がして…。

で、ホテルに戻る。当初の予定では海でゆっくりとか全く時間無かったんですが、ここで少し時間ができてしまったので、ホテルの前の海へくり出して泳いでみたりなんか。海で泳いだのなんて一体何年ぶりでしょう。まあ、泳ぎってのは覚えたら一生忘れないもんですが。

で、売店で缶チューハイ買い込んで飲む飲む飲む寝る。

日曜日:
諸般の事情で朝8時のヒコーキになってしまったので、5時に起きてモロモロの支度を済ませる。で、そんな早い時間の飛行機でしたので、昼ちょい過ぎにはもう家に帰ってきました。うーん。ロケットで突き抜けた4日間だったなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。