ワンルームにデスクトップ4台、ノート2台、あと使ってないノートが4台←馬鹿

気がついたらビックのポイントが結構たまっていた+Willcomからビックの商品券\3000もろた

ので、ついに買ってしまいました。1:4のPC切り換え機。今までは1:2のPS/2版のを使っていましたが、今回はUSB版に。何となく(笑)。\12800でしたが払ったのは\1000です(笑)。

さっそく接続。つながった4台は…
メイン:Athlon X2 5050e RAM2GB
サブ:Celeron 440 RAM1GB
3台目:Pentium3 800MHz RAM512MB
4台目:Celeron 566MHz RAM256MB
あ、RAMがキレイに1/2ずつになってる(笑)。別にどうでもいいけど。

3台目と4台目はWindowsのライセンスが無いのでLinux入れてますが、えれー遅い。Puppy Linuxなら他よりは使い物になりますがそれでも遅い。正直こいつらいらん(笑)。そのうちAtomで一式揃えようと思ってます。いや二式かな(笑)。

マザー&CPU:D945GCLF2(Atom 330) \9000くらい
RAM:DDR2 2GB \2000くらい
Mini-ITXケース \8000くらい
HDD \5000くらい
光学ドライブがいらなければ\24000くらいで一式組めますがな。最初はEeeBoxでも買おうかと思っていましたが、こっちの方が全然安い。毎月一台組めるくらい(笑)。ああ、Nanoオンボードのマザーがこれくらいだったら間違いなくそっちにしてたのにねえ。VIAの馬鹿。C7オンボードのMini-ITXマザーMM3000だってまだ\12000くらいでしょう。Atom230オンボードのマザーならもう\7000くらいですよ。太刀打ちできるわけないじゃん。いくら僕がIntelあまり好きじゃなくたってそりゃAtom買いますよ。

来月一式揃えよ。あとはこのSocket370マシン2台の処分を…。いやSocket370世代のIntelは好きでしたがね。i810というチップセットがあまりにもゴミ。i815はまだAGPスロット持ってましたからいくらかいいですが、どちらにしろメモリがMAX512MBとか。そりゃ当時としてはしょうがないですが、今使うとなるとねえ。Pentium3-1GHzとメモリ1GB、Radeon9600あたりならまだ使い道があろうと言うものですのによ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。