1999/9/8

「大貝獣物語」がやっと終った…長いRPGだった。全体的にとてもノロマだったってこともありますけど。マップ間の移動のときとか、異常に待たされましたね。マップの展開に時間がかかったのか、圧縮データの展開かなんかしてたのかは知りませんけど。 前作「貝獣物語」の3人と比べて今回は選べるメンバーが沢山いたわけですが、最終的には前作のメンバーを選ばないとクリアできないかと思ったらそうではなかったので安心したやら拍子抜けしたやら。なにせ終盤まで三人のうち一人しか連れてませんでしたからね。でも、その中の一人を見つけるのがとても難しいので、もしかしたら連れる必要はないか…と読んだのが正解でした。個人的に気に入ったキャラを連れてて、そのキャラは中盤までは役立たずだったのですが終盤に使える魔法をバンバン覚えていって最終戦のカナメになってくれたので結構満足。さて、誰でしょう(笑)? ところで、前作の最強魔法「レインボー」ってこっちにもあるんでしょうか?って、誰もわかるわけないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。