2000/1/5-2

なかなか面白い記事を見つけました。これとは意味合いが違いますが、前から思っていたのは、デジタルカメラの画像ってJPEGで保存されたがために台無しになっている部分が大きいんじゃないかこと。120万画素のデジカメでとった写真とか見ましたが、確かにきれいなことはきれいなんだけどどうも思っていたほどじゃない。あれってやっぱJPEG保存ってことが大きいと思うんですよね。もちろん現在のデジカメはほとんどがフラッシュメモリに画像をセーブしているわけですから、たかだか32MBだの64MBのものに無圧縮のどでかい画像をセーブするわけにはいかないってのはわかっています。何かいいアイディアってのはないもんでしょうかねえ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。