2000/1/21-2

某アニメの某公式掲示板の某4X話についての書き込みが、ずいぶんとまあ賛否両論に分かれておりまするが、それがあまりにも不愉快。いやその4X話がキライなんじゃなくて批判の書き込みが。だからめったに書き込まないにも関わらず思いっきり「賛」の意見を書いておいた。 放映はつい先日の日曜日でそれ以来ウジャウジャといろんなことが書かれ、そのあたりからずっと不愉快だとは思っていたけれどその思いが強くなったのは本日。脚本の方が書き込みをされてたんですね(その話を担当してはいないけれど)。それで「いままでいろんな伏線を張ってきたんですよ?ビデオ見直して下さい?」とか書かれてるのにまだ文句ウダウダ言いよる。 評論家気取りは勝手。だけど、作ってる人が一番エライんです。それを忘れてはいけません。見てる側がいっくら文句言ってもいいのはプロ野球だけよ(笑)。でも、こんな誰も読まないような所にしか書けないワタシも(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。