日記11/10

小さいときに食べられなかったけど、大人になってから食べられるようになったものって誰しも一つや二つあるのではないでしょうか。別に今日そのようなことがあったわけではなくて単にそういう話が頭の中にふと沸いてきただけなんスけど(笑)。人によっては逆もあるかもしれないですね。子供のときは大好きだったのに大人になってから見向きもしなくなったもの。

ワタシの場合、後者は思いつきませんが、今なら食べられる物はいくつかあります。

ひとつは白菜の白い肉厚の部分(根っこに近い方)。葉っぱの部分はまあ食えたんですすが、白い部分のシャリッと噛んだ瞬間の苦さがダメで。今はおいしく食べられます。漬物をショウユにつけて食うもよし、ナベの具によし。

もう一つは魚のつみれ。でもこれが何故食えなかったのかが全くわかりません。ワタシは基本的にどんなゲゲボ系でも絶対に食わず嫌いはしないのですが(むしろ興味をそそられる)、これだけは、全く覚えていない子供のころ(しかも相当子供のころ)のあやふやな記憶だけで20歳過ぎるまで食べることができませんでした。何がきっかけで食えなかったのか覚えていないのに、「何かのせいでそれが非常に嫌いになった」ということだけは覚えていて口に運ぶと嫌悪感でいっぱいに。

まあそんないいかげんな理由で嫌いだったものですから、食えるようになったのもいいかげんである日何気なしに食ってみたら食えたという面白くも何ともない結末(笑)。今では普通に食べられます。まあそんな経緯なので積極的には食べませんが。

やはり思いつきで書くと話をあまり広げられないね(笑)。日記でもなんでもないし。

今日は実家。どうもAirH”のデムパがよう入らん。2ch的裏技「乾電池を立ててのっける」でなんとかアンテナ2段階アップ(本当に効くんだよねこんな冗談みたいなワザが…)。でもまだICQにログインできない。困ったもんです。

本日の体重:79.0kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。