日記3/3

11:30アキバ着。さっそく色々探してみる。

ウソマップ中古PDA館にFiva102が数台あり、そのうち一台はオプション・マニュアル欠品で¥44800。当然オプション類なぞいらんのでコレでいいやと思ったけれど、電源入れてもらうと液晶がやけに暗い。却下。

マップの中古ノートの店へ行くと、Let's Note Comm. (233MHzの方)が2台。前からあるのは分かっていたけど、改めてじっくり見てみるとキタネー。一台は液晶にゴーストが出ると書かれているのでもう却下、もう一台は外装が一部ハゲてるクセに¥60000近い。却下。

同じ店。LibrettoSS1000があるが、これ昨日調べて分かったんだけどHDDが6.35mm高という他にないサイズなので代えが効かない(通常の9.5mm載せるには裏蓋カットするしかない)。却下。それさえなければ820gでチョー軽くていいのにねえ。ちなみに俺コン近くの路上でもポートリプリケーター付きで¥39800で大放出されていましたが、やはり中古で買うのにHDDの代えが効かないというのはあまりにも致命的。

LiberttoFF1100がたくさんあるが、五体満足なのは一台だけであとはどれも何かしら不具合が記載されている。ここまでくるともうFF1100の構造的な問題かもしれないのでその完動品もいつどうなるかわからん。却下。

VAIOは嫌いなのではじめから眼中になし。C1の大きさ自体は嫌いではないですが。

Portage3020(PentiumMMX300MHz)ハケーン。¥54000くらいだったかな。正直かなりグラついたけど、PC-PJ2-S3を¥40000で手放したのにそれ以上のカネを出してよりショボいスペックのB5サイズノートを買うのは何だか悔しい。却下。Versaproの同じくらいのスペックのも¥45000くらいであったけど同じ理由で却下。LavieMXの反射型液晶版くらいの「他にはないウリ」があれば別だけど。

PC-NETへ行く。Let's NoteのN2シリーズがいろいろあるけれど、どれもパームレストがハゲている。それにこのシリーズがCardbus対応かどうかを調べなかったので(miniとcommしか調べなかった)ほとんどが¥2万台だったけれど買うのは控える。今家で調べたところ、一応対応しているけれどユーティリティディスクを使ってモード変更が必要な模様。確か付属品はACくらいだったので買わなくて正解だった。

マップの駅に近い方の中古パソ屋へ。LooxS50が¥72000。かな????り惹かれるが結局買わずに帰る。

さてどうしましょう(泣)。

Let's Note comm.が税込み¥50000以下で五体満足ならね?買ってたんだけどねえ。あの他にはない形状は捨てがたい。出てくるまで待つか?年末にTM6000+東芝1.8″HDDを載せたマシンが出ることを期待しているので今Crusoeのマシンを買うのもナンだしなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。