日記7/22

「カブレラを生で見てみたい」と書きましたが、ちょうど今日から東京ドームでハム‐西武3連戦だったので見に行ってきました。

東京ドームは何年ぶりでしょう。最初はカブレラ目当てなので3塁側に座ろうと思いましたが、よく考えたらハム戦でも無い限りワタシが東京ドームの1塁側に座るなんて事はありえないので1塁側に座ってみることに(笑)。今日はじっくり試合見たいので内野にしようと思い料金表を見てみると、内野C指定が¥2300でお手頃。

でも、買ってみたら実際は¥1000。??何かキャンペーンでもやってたんでしょうか。ずいぶんと得した気分。C指定以外は全て通常料金(外野自由¥1500)なのに(※1)。

ちなみに今日は月曜なのでセリーグの試合はありません。去年だか一昨年だかからパは月曜試合やるようになったんですね。というわけで、横浜戦の経過を心配することも無くこちらの試合に集中できます(笑)。

入場料は安く済んだものの、東京ドームは食べ物飲み物高すぎ。このデフレ時代に、別に凄くも何ともない弁当が¥1300、ビール1杯¥800。ハマスタ見習え(※2)。

先発メンバー発表。知らねー選手が多い(笑)。特にハムの控え投手で知ってるのは芝草宇宙(と書いて「ひろし」)だけだった。ところで、いつ水尾は西武に??これで大洋・横浜時代の「ダメドラフト1位の代名詞」デニー&水尾(※3)が両方とも西武に行ってしまいましたな。

それにしても客が少ない。外野ですら半分くらい?ワタシのいるC指定なんて¥1000なんだからもっと入りが良くてもよさそうなのに全然居ない。こういうところはもっとアピールすべきですな。せっかく安く見られるんだし、球団にとってもダンピングしているとは言え入らないよりは入った方がいいわけだし。DTクローマーが先月の試合でバックスクリーン横の大看板を直撃するホームラン打ったとかで試合前に表彰されていましたが、何ともまばらな拍手で涙を誘います。

試合前に「ファイターズ賛歌」が流れました。ワタシの記憶する限りこの歌は佐々木功が歌っていたはずなんですが、いつの間にか速見けんたろうに。佐々木功に戻せ(怒)。もしかしたらマスコットのファイティーの声ももう椎名へきるでは無いんでしょうか。別に知りたくもないけれど。

試合開始。さすがに始まる頃には少しは客も増えるだろうと思っていましたが甘かった(笑)。金村‐西口の先発で始まり、1回は淡々と終わり。2回表の先頭がカブレラ、これを見に来たのだ…と思った途端にセンター前に抜けるゴロヒット。そんなんが見たくて来たんじゃないわい。そんなのは高木浩之あたりに打たせとけ。

2回表も結局西武は得点できず、2回裏にオバンドーがソロホームラン。ワタシも一応1塁側に座っているのでカブレラ以外はハムの応援を(笑)。

試合は、4回裏にハムが満塁から田中幸雄(※4)の2点タイムリーなどで4点を取った以外は実に淡々と進む。知らん選手ばかりなのではっきり言って退屈。カブレラも2打席目はレフトフライ、3打席目はライトフライ(ファールゾーンのフェンスぎりぎりの打球を田中幸雄がナイスキャッチ)、4打席目はフォアボールで見所ナシ(泣)。

近くに外人オッサンの二人組がいましたが、売り子のねーちゃん達の写真取ってるばかりで試合は全く見ない。5回になってようやくフィールドに目がいった…と思ったら、5回裏が終わると二人とも帰ってしまいました。一体何しに来たんでしょう。それより通路の喫煙コーナーでタバコ吸いながらモニターで試合を見ているオッサン達。あれこそ一体何しに来てるんでしょう。

試合は西武が得点しないまま淡々と進み、このままハム金村の完封か…と思われましたが8回表に西武の誰だっけがツーラン。しかし反撃もここまで。ハムも5回以降は変わったピッチャーの誰だっけと水尾から点が取れず、アッサリ試合終了。

目的は果たせませんですた。残念。やっぱり横浜戦が見たいよう。

※1:後で見たら、月曜の試合だけC指定が¥1000になる模様。偶然とは言えよかった。

※2:ハマスタは場内にマックもあるし、吉牛の売り子も回っている。泉平ののり巻き&いなりセットも¥600くらい。ビールはたしか¥650?まあシウマイ弁当食うけどね。

※3:デニーは横浜8年目でようやく初勝利、水尾に至っては契約金1億もらったクセに横浜では未勝利のままオリックスへ放出。

※4:もう田中幸雄は「コユキ」とは呼ばれていないのでしょうか。かつてハムには「田中幸雄」が二人いたので、後から入った田中幸雄(今も残ってる方)は「コユキ」と呼ばれていたのですが(←ワタシの数少ないハム知識)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。