日記8/28

ちうわけで生まれて初めて神宮球場へ。行き方を調べたら、渋谷から銀座線で外苑前、もしくは新宿から大江戸線で国立競技場のどちらかの模様。大江戸線乗ったこと無いし新宿からの方が近いので、後者で行くことに。

17:45に国立競技場駅に着いたらとんでもない混みよう。一体どうしたこっちゃと思ったら、今日は水曜日。サッカーだったのね…(泣)。6?7分歩いて神宮球場に着いたらこっちはガラガラ。この前のハム‐西武といい勝負。

それにしても大江戸線。一体どこまで地下に潜らなきゃいけんのじゃ。国立競技場駅なんてまずホームから改札に上がるのに階段2つ。そして改札から地上に出るのにさらに4つ。オイオイ。歩いたら死にます。東京が核戦争に巻き込まれた日にゃさぞかし色んなモンスターが生まれそうです(笑)。

今年初めての横浜戦観戦なのでゆっくり見ようと思って内野の一番安いのにしようと思ったら、ハマの内野自由に当たるような席が無いのね、神宮って。内野で一番安いのが¥3400。はっきり言ってナメてる。というわけで外野自由(¥1500)に。

しっかしショボい球場…。ヤクルトこそ移転すべきじゃないのかねえ…。

食いものを物色。見た感じ特に「名物」は無い?何の特徴もない串カツ(2本¥400)とビール(¥700ただし量はかなり多い)を購入、空いている席(沢山あるが)を探して着席。串カツは…うまくも何ともない(泣)。見た目はきれいな長方形だけれど、いざかじってみると中身はスカスカ、具同士がきちんと密着していないので崩れる崩れる。具をちゃんと確認しませんでしたが、肉を噛んだような感触が一度も無し?

アタマに来たのでもう一度遠征。今度は月見うどん(¥480)。まあ、こっちは及第点でしょうか。量が少ないのはこのテのお約束ですが。見た感じ値段と量が釣り合っているのは大盛りカレー¥650くらいでしたな。まあこんな所のメシを品評しても仕方ないんですが、普段行くのがハマスタなのでどうしても比べてしまう…。今まで行ったのは東京ドーム、ハマ、西武(半ドームだったとき)、そして神宮ですが、少なくともこの中では食いモンに関してはハマスタが一番。場内で崎陽軒のシウマイ弁当(未だにこれを超える弁当には出会ったことがない)と泉平ののり巻き&いなりが食えるし、安く済ませたければやはり場内にマック、吉牛もあるし。

食い物のことばっかり書いているのは、試合に関しては何も書きたくないから(怒)。酷すぎる。先発谷口はそれなりにがんばっていたと思いますが。これを「今年唯一見に行った試合」にするのはあまりにも気が滅入るので、もう一回は見にいかんと…。巨人・ヤクルト戦以外にしよ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。