日記10/28の2

いくら原作のサキがくるみ萌へ?つっても「素敵ですくるみ姉さん、『萌え萌えメガネっ娘』、その言葉はまさしく今の姉さんのためにある言葉」何てセリフは死んでも出てこないだろうな(笑)。

「ガマンせず思いっきり顔にかけちゃって下さいですご主人様」
↑メガネの事。トホホルト…

「りぜるまいん」見もしないのに何故かくるみと一緒に録っているわけですが、ちょこっとだけみたら温泉のシーンでオパーイ丸出し。いいのか関東の各地方局。

んでリゼルにホレてる?男(出来杉風)とその男にホレてる女のやりとり。
「君は何も分かっていない。外見だけ真似ても駄目なんだ。君といとしの乙女とは、決定的な違いがある」
「えっ?」
「君は12歳じゃない」
「は?」
「そう!僕は12歳にしか興味が無いのさ!何故なら、12歳こそ天使だからさ!大人でもない子供でもない、不安定でいてそれでいて幻想的な12歳!いとしの乙女、りぜるさんこそ我が天使!」
「でも…でもりぜるちゃんだって誕生日が来れば13歳よね?」
「えっ…」
「えっ…て」
「いやッ!彼女は年を取らない!ほら!ワカメちゃんだって年を取らないじゃないか!年取るものかあああああああ!!!取らないんだ!いとしの乙女は永遠の12歳なんだあああああ!!!」
(中略)
「しずかちゃんだって年を取らないいいい!」
「アニメでも、なんとかどれみやセーラーなんとかはちゃんと年を取っているわ!」
「でも!ラムさんは高2のままだ!だからいとしの乙女は永遠の12歳なんだ!12歳と言ったら12歳なんだあ!」

もうバカかと。アホかと。
でも一部笑えない。

もひとつ。コレのセリフ…もちろん「キター!」なんですが…AA間違ってるし。正しいのは(゚∀゚)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。