日記8/4

カゼ、もう治ったと思って普通に出社してみたら、あんまし治ってなかった…(泣)。全然気合いが入らない一日ですた。終わり。

「ぴちぴちピッチ」
別にこいつのせいではカゼは悪化しなかった。むしろ少しよくなったかも(笑)。作画マトモだったし(当然全員日本人でした)。

「ガンダムSEED」
これくらいではカゼはよくも悪くもなりゃしない。まあ悪化しないだけマシか。

「ファイヤーストーム」
こいつのせいでカゼが相当悪化した(怒)。もうモレーリ様(悪のボス)とナギサ(隊員のオネーチャン)だけを楽しみに見ることにしまス。

「デ・ジ・キャラットにょ」
これ次第では完治する予定だったんですが。
話はまぁまぁかな…と思ったんですけど。演技次第では面白くもなった回だとは思うんですが、これまでゲストも上手い人が揃っていたこの作品でついにドヘタクソが出現!!!しかも二人!!!しかもしかもその片割れは何と千葉千恵巳(どれみの中の人)!つーか千葉千恵巳にババァの役なんぞやらせる方が間違っておるわ!嫌がらせか!!

千葉千恵巳じゃない方…ヘタクソにこみいった演技やらせると悲惨なことになるという例でした。貴様はりんな登場の回の雪山での真田アサミの演技を1000回くらい聞いて勉強しろと。つーか、今回は選んだ方が悪いが。

全くの余談ですがこの「りんな登場の回の雪山での真田アサミの演技」。ギャグアニメのギャグシーンで感動しましたよ。あまりの上手さに。ここまである一つのキャラを自由自在にあやつれる声優なんてワタシ見たことがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。