日記8/10

久しぶりに神保町に行ってきました。とは行っても三省堂本店にしか行かなかったけど…。ナンシー関の本でまだ買ってないのを揃えようと思ったんですが、文庫化されていないのは避けました。多分連載で既に読んだのばかりだろうし。

で、ついでだからアキハバラ?アメ横?上野と歩いて帰ろうと思ってとりあえずアキハバラに向かったら、途中に「あの」イラスト売りのオネーチャンが。完全に無視して通り過ぎようとしたら「違うんです、違うんです!」何がどう違うというんじゃ(笑)。あのテで定番なのはラッセンですけど、ワタシ大嫌いなんですよね、ラッセン。ワタシに絵を買わせたいならとりあえずミュシャか東山魁偉でも置けと。話はそれから。

あと、新しく立ち食いの寿司屋が出来ていたので、思わず入ってしまいました。大体寿司なんてものは元々庶民の食べ物だったわけで、高級な寿司屋ってのはこれはもう自己矛盾に近いものがあるわけです(?)。江戸時代は屋台で出ていたらしいですから、そう考えると立ち食いの寿司屋ってのはある意味最も正統派なのかもしれません。そんな考えを巡らせながら店の中に。

高いネタ以外は1カン¥75だったんで、まあ一皿¥130の池袋の回転寿司よりは高いですけど、それだけのものは出ていたと思います。ミソ汁がタダで消費税込みだったことも考慮すればほぼ同格ですな。サーモンなんかは明らかに一皿¥130のよりおいしかった。マグロは微妙でしたが(笑)。

¥900分食べて店を出て、アキハバラへ。まあ、別に買いたい物も無かったので素通りでしたが(笑)。何だか末広町近く、元ゲーマーズアキハバラ本店があったところの通りを挟んだ向かいのあたりにメシ屋が増えましたな。モスとか、焼き肉屋とか。ペッパーランチも(もう最近とは言えないけど)出店したし。

15分後アメ横。何かこっちの方が落ち着く(笑)。ちょこちょこ食べ物買って、上野から帰宅。

上野駅の改札近くにドトールがあったんでまた買ってしまいましたが、今マジでハマッている飲み物があります。ドトールの「フローズンカラメルラテ」。カフェラテをスムージー(これも死語か?)っぽくしたものの上にクリームとカラメルソースをかけたものなんですけど、これが絶品。会社のすぐ近くにドトールがあるので、毎朝買ってます。メニューから消えるまで買います(笑)。

で、帰ってきてから朝遅かったのでリアルタイムで見られなかった番組を見ようと思ったんですが、結局見たのはでじこだけ。

「デ・ジ・キャラットにょ」
貴様等!毎週のように新しいキャラを出すことが面白くないことに対する免罪符になってると勘違いしていないだろうな!!全くちょっと面白くなり始めたと思ったらこれだ!!!!!しかも2週連続でゲストキャラがヘタクソ。先週もそうだったけど、ヘタクソに特徴あるしゃべり方をさせるなっての。

「G.A.」のときなんかはゲストでもほとんど実績のある人ばかりでしたけどねえ。よっぽど予算が逼迫してるのかしらん。哀れ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。