日記9/9

今日も今日とて飲んで帰る途中、ふと空を見上げるとお月さま。

の右下に不穏な光の点。

ヒコーキかなと思って立ち止まってしばらく見てみても、ちっとも動く気配なし。

家に帰ってニュースサイト見たら、そうか、火星だったのか…。さっそくデジカメで撮っておきました。後で見たら何が何だか分からないことうけあい(笑)。しかし、月の直径の1/5の距離まで接近って、重力とか影響ないのか?

しかし、これが6万年ぶりとか。確かワタシがかなり小さかった頃にはこれまた久方ぶりだかの惑星直列があったような気がします(調べてみたら1982年だったよう)。で、1999年にはグランドクロス(ゴーゴーファイブのネタでもありましたな)。

結構天文学好きには面白い時代に生きてるんでしょうか、ワタシ。残念ながらワタシは全く興味が無いんですが(泣)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。