日記9/11

先日うにのん氏からXpert98つービデオカードが戻ってきたんで、たまにゃ使ってみっかとつけてみたら…Win2kが起動しない。正確には、起動の途中で止まっちゃう。

仕方がないから元のGeForce2MX400に戻したら…また止まっちゃう(泣)。唯一マトモに起動するのは、チップセット内蔵のクソグラフィックスのみ。これじゃあねえ…と思いつつ色々見てたら、どうもWin2Kの起動画面で止まってはいるもののOS自体はちゃんと起動しているらしい。ためしにWindowsキー→矢印上→エンター→下矢印数回→エンターするとちゃんと再起動するし。解像度を変えればちゃんと映るようになるかなとは思ったけれど、何も見えない状態で解像度を変える何かが分からん。[ALT]+[ENTER]でフルスクリーンに出来るソフトならいいんだけれど、多分タテマエ上の画面モードはただのVGAになってしまってるのでDirectDrawも効かない(泣)。

普通だったらもうWin2K再インストールしちゃうんですが、もう面倒くさいので内蔵グラフィックスのまま運用することにしました(笑)。とりあえず普段遊ぶゲームがマトモに動くことは分かったし、DivXの再生がかなりガタついたけどこれもBSplayerを入れることで解決。まあ、3Dバリバリのゲームなんぞ全くやりませんし、この方がグラフィックカード分の消費電力も減って(゚д゚)ウマーですかね。熱も減るだろうし。

それにしてもこの激安中文キーボードの打ちにくいことと言ったら。シグマリオン2よりひどい(笑)。週末にキーボード買うか…。PS/2なら1000えん(←キー配置のせいで円記号が打てない)でもそれなりの買えるだろうし。気に入ってたんだけどなあ、今まで使ってたHPのキーボード。ジャンクで500えんだったけどNumLockのLEDが点灯しないこと以外は何一つ問題なかったし。

ところで週末3連休ですが、日、月は出社になってしまいました。「しまいました」つーか、自分からキボンしたんですけど(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。