日記11/6の2

4時間ほど寝たらスッキリしました。もう大丈夫。スーパーで半額になってたサンマとビントロの刺身をつまみながら酒飲んでマターリマターリ。ああシアワセ。

しかし午後半休を取ったのは初めてのような気がしますが、午前半休は12時出社なのに午後半休は12時に帰っていいつーのはあまりにもお得度が違います。

二日家を空けたんですが、新しいマシンは全く止まることなく快調に動いています。やっぱりヒートシンクがずれてたのだけが問題だったか(笑)。

ところで、通常Windowsに使われる「X86系」CPUというのには「HLT」(halt)という命令があって、これは「何もしない」という命令なんですが、Windows98以降ですとOSのアイドル時(プログラムの実行から解放される時間)にこの命令を発行してCPUを休ませるんですね。でその期間は当然消費電力も下がり、必然的に発熱も下がるんですがどうもAthlonはノーマル状態ですとこのHLTがうまくいかないみたいなんです。で、それを有効にする「COOLON」つーフリーウェアを入れてみたんですが、これがもう劇的に違う。重いプログラムを動かしているときなんかは当然変わりませんけど、常時稼働の場合当然何もしていない時間は多いわけですからこれは結構効くと思います。これなら電気代も安心か???

しかし、一つ問題が。何か画面がやたらチラチラするようになってしまった…。まあガマンするけど。いざとなったら自分が使っているときはOFFにすればいいし。

Athlon/Duron以外のCPUを使っている人はこんなこと心配する必要はありませんよ、ちなみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。