日記11/16の3

「ボボボーボ・ボーボボ」
第一話録るの忘れてて今週から見たんですが。

アニメでやるとビュティのツッコミうざい(笑)。驚いてる顔だけにしてツッコミの言葉は無くしてもいいかもしれない。まあそうなると中の人のセリフが半分くらい無くなると思うけど(笑)。

あと画面に出るいろんな文字、こういうのは活字じゃなくて(まああれは活字じゃないけどなんつえばいいんだ)書き文字じゃないと駄目だろう。漫画でもフキダシ以外の部分に写植使ってるのはヒジョーにダメダメだと思うんですがそう思っているのはワタシだけですか?

あと塗りがいかにもなデジタル塗りになっちゃてるじゃないですか。東映はもうこの辺は完全に違和感の無いものを作れるようになったと思っていたんですが…。カネかかってないのかな。

何か文句ばっかりですな。原作は最近意外に好きになってたりしたんですが(序盤は確かにひどかった)。

「仮面ライダーファイズ」
村上シャチョ:「なにしろあのベルトはオルフェノクを倒すために作られたものです。オルフェノクを倒し、王を守るために。」

また新しい意味深なセリフが(笑)。今までは「あのベルトは王のためのもの」としか言ってなかったと思いますが、これは一体。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。