日記11/16

「マーメイドメロディ ぴちぴちピッチ」
あの…もう何から突っ込んでいいのか…。つーかこう20秒に一回くらいツッコミどころがあるってここはひどいアニメ番組ですね。
「楽しいことが大好きなマーメイドプリンセスをおびき寄せるため」にわざわざ新しい大規模テーマパーク「シーパーク」を作った敵の幹部シスターシェシェとシスターミミ。でも、水妖って人間界と何の関わりも持ってないのにどこから資金を出した(笑)。何か黒いサウナスーツみたいなの着てヘリに乗って登場してるし。ずっと海の中で暮らしてたクセに誰がヘリの操縦を以下略。

そしてシーパーク開園のチラシを見たリナ、別に普通のチラシなのに何の脈絡もなく「水妖のワナかも…」。まあこういうのは今回に始まったことではないですけどな(笑)。

るちあとはのんはそんなことツユにも思わず(まあその方が普通なわけだが)、それぞれ海斗と太郎ちゃんを誘って他の男子も交えてさてシーパーク。水に潜るジェットコースター(それもどうかと思うが)にそれとは知らずに海斗と乗ってしまったるちあ、水しぶきがかかった瞬間にマーメイドに戻ってしまいます(こやつらは水に濡れると自分の意志とは関わらず人魚に戻ってしまうのです)。だけど間一髪、どこからともなくお目付役のヒッポが現れてるちあを人形とスリ変えます。スリ変えるのはいいんですがその不細工な人形は何。

で、マーメイドに戻る際に胸のペンダントの真珠が光るんですが、それを見たシスターシェシェとシスターミミはニンマリ。でもるちあはすぐ人間体に戻ってしまい光も途絶えて二人はるちあを見失ってしまいますが、そこでシスターシェシェ「このどこかに居るのは分かっているんだから、シーパークごと吹っ飛ばす」オイオイ(汗)。

で、まあ途中は飛ばしてリナ「やっぱりこのシーパークは私たちをおびき寄せるワナだったんだ。入場無料だなんておかしいと思った」根拠はそれだけか!!!

こんなアニメがワタシは大好きです(笑)。

「鋼の錬金術師」
暗いねえ。でも何かまだ5話くらいしかやってないと思うのに似たような話ばっかりな気がするのは気のせいかしら。まあ面白いことは面白いけれど。

一つ気に食わないのは、まあ原作を読めば分かるのかもしれませんが、世界観が何かハッキリしていないこと。どういう世界なんだ?あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。