日記7/5

どう?して月曜日は飲みに行きたくなってしまうのでしょう?。しかも今日は給料日。でもみんなが結構遅くまで残ってて、ワタシは21:30に会社を出ましたがまだ半分くらいは残っている状態(あとの半分はとっくに帰った)。誰も誘えません。アタマ使う仕事をずっとしてると本当に疲れるので今日はもう残る気になれなくて、まあ一人で飲むかと神保町を歩いてみても一人でススッと入れそうな店は無し。

結局池袋まで出てみつぼへ。やっぱりここなんだなあとしみじみ思いながら酒飲んで帰りました。こんな風に通える店が神保町でも欲しい。人と飲みに行くというときにイイ店は何軒か見つけましたが、どれも「一人で」という感じじゃないんですよね。一人で行ける店って本当に条件がキビシイ。

・カウンターが無ければいけない(さすがにテーブル席を一人の客が牛耳ってしまうのはよくないと思う)
・「本当に!」おいしくなければいけない(一人だと食べ物をじっくり味わうことになるから)

まあ挙げてみればたった二つですが、その後者が果てしなく高く、そして険しい(笑)。遅くまでやってるソバ屋とか無いもんですかね。昼下がりにソバ屋で一人酒をちびちびやりながら板わさか焼き海苔、なんて東京(つーか江戸)の粋の一つですがね。さすがに平日の昼下がりに、というわけにゃいかんので(笑)。高田屋とか土風炉とかあの辺のソバ屋っぽい飲み屋じゃなくて。

で、帰る途中。ワタシは飲んで帰ると必ずコンビニに寄って何か買って食べながら帰るという悪い癖があるんですが、今日も(その際にのみ行きつけの)板橋駅前のローソンへ入ったもののロクなものが無い(このローソンは本当に品揃えが最悪)。ついに普段は全く食べないお菓子のコーナーまで物色。すると、「きなこモチ」が。こういうのをたまに食べるとおいしいんですよね。なんだかセンベイみたいな袋に入っていてヘンですが、それを買って出て帰りがてらに食べると(くどいですがワタシはどんなに行儀が悪いとか言われようと歩きながらものを食うのが大好きです)…あれ、何このパリパリした食べ物は。

…センベイじゃん。パッケージには「きなこ餅」としか書かれていなかったので…。騙された。やっぱりきなこモチは駄菓子屋で買わないとダメですな。最近甘いものをほとんど食べませんが、たまには駄菓子も食べたいですな。串カステラとか、ヨーグルトっぽい入れ物に入ってるけどヨーグルトとは似ても似つかないアレとか、12個整然と入っているアレとか、オリオンのコーララムネとか。今は亡きアソビットシティにも駄菓子屋がありましたが、あそこは「きのこの山」なんていう超高級菓子を売っていたのでニセモノです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。