日記6/22の2

しかし、ダイエット関連のHPを探してみると…出るわ出るわ(笑)。出すぎて一体何を見ればいいのかさ??っぱりわかりましぇん(笑)。
明日は休みなので、色々資料を(ネットで)集めて「何故失敗するか」「成功するにはどうすれば」を少し考えてみましょうか。
基本的に
「急激なダイエットはリバウンドする」
「緩やかなダイエットは確実だが効果が分かりにくいため途中で飽きてやめてしまう」
の二つが根底にあると思うんですね。
あと、
「特殊な食品/薬/器具に頼ったダイエットはまずダメ」
ってのもありますか。まあこんなのは通販業界のインボーですから。
かくいうワタシもエアロバイクは欲しいんですが(笑)。
ワタシも含めて、ダイエットしようとかいう人間はまず意志が弱いです。意志が強ければそこまで太る前にどうにかしてますから。そんな人間を相手に「規則的な生活、バランスが取れていてカロリーを取りすぎない食事と適度な、ある程度時間をかける有酸素運動」なんて言ったってどだい無理な話です。理論的に攻めればこれがいいに決まってますけど、これを唱える連中は相手が何者かサッパリわかってません(笑)。テキ(わしもな)は一週間、いや二日やって効果がなかったらすぐやめてしまうんです。
続ける意志の弱い人間を相手にするには、ドカンと効果を見せて「ちゃんと効果があるんだよ」ということを知らしめなければなりません。そのためには多少無理は覚悟せねばなりません。かつ、健康への害を最小限にとどめるダイエット。もう一つ考慮に入れるならば、かつ、ハラの減らないダイエット。
矛盾だらけです。そんなダイエットあるんでしょうか。明日考えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。