日記2/22

どうもmpeg1を再生すると赤みがかかった色合いになってしまうのでmpeg2で記録しようと思っていたけれど、ふとMTV1000付属のMedia Cruiseで同じmpeg1を再生してみると色がちゃんと出る。拡大再生してもギザギザにならんし、これはようするにWindows Media Playerがタコだったということだったのね(今まではmpeg1はWMPで再生、mpeg2はMedia Cruiseで再生)。これならmpeg1で録画しても全く問題なし。

mpeg1ビデオ1.4Mbps/オーディオ44KHz192Kbpsで録画すると、700MBCD-Rにちょうど一時間、4.7GBDVD-RAMに約6.5時間。30分番組が13本でちょうど1クール。これでいいか。mpeg4まで画質を落としたくもないし。

残念ながらまだDVD-RAMやRは持っていないし、ウチの5″ベイは埋まってしまっているけどもうじきこういうモンが出るようなので今のMP9120と入れ替え。それまではひたすらCD-Rにがんばってもらうと(笑)。

しかし、Media CruiseをFivaにも入れてみたら、どうやら何かしらCanopusの製品が入っていないと起動しない模様(泣、というか当たり前か)。このくらいの画質のmpeg1プレイヤは無いものか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。