日記4/25

またビデオため込んでしまった。明日からは休みなので少しははけると思うんだけど、龍騎を一本だけ見たら実に面白かったので龍騎だけは全部見てしまいました。

やはり2000年代仮面ライダーの中で展開は一番うまいと言うかマトモだと思います。作品全体を通じたストーリーらしいストーリーの無かったクウガ、最後の最後まで「過去に一体何があったのか」が明らかにならなかったアギトに比べて、複雑な(?)話ではあるものの素直に展開されております。

失踪した兄がミラーワールド絡みの事件における全ての原因だと思って兄の足跡をたどっている神崎優衣。ところが兄の大学の研究室の人間に会ったところ口々に「アンタのせいだ」「アンタさえ居なければ」「本当に何も知らないのか」。確かに直接の原因は兄・神崎士郎が行った実験によるものであったが、それは全て妹・神崎優衣のためであった…。って、実際どんな実験が行われて具体的に何があったのかはまだ分かりませんが。まあこのペースならおいおい分かることでしょうし、アギトのように気をもたせられることも無いでしょう?もちろんアギトはアギトで好きですが。

今日のオマケ:作内で主人公は「OREジャーナル」という新聞社?に勤めていますが、まさかオフィシャルでこんなモンがあったとは(笑)。工事中だらけだけど(笑)。OREって「Open Resource Evolution」だったのね…カコイイ!

本日の体重:80.2kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。