日記9/11

さて、一晩かけて機種を選定し、次はIBMのThinkpad235にでもしてみっかと決める。選定ってもネットであちこちのHP上のカタログ物色しただけだけど。

問題は中古なのでその時あるかどうかなわけだけど、問題点が。最初はカタログのスペックだけみてTP235が適当かなと思っただけだったんだけど、他でちょいと調べたらワタシすっかり忘れていたんですがコイツの別名はチャンドラ2。伝説の機種です。果たして見つかるのだろうか。MMXpentium233Mhzなのにヤフオクでもものによっては希望落札価格¥75000とかのもありました。まあはっきり言ってそやつはボッタクリだと思いますが。とりあえず予算は¥40000。

アキバ中探すも案の定見つからず。で、他に何か適当な機種は無いかと色々見ていたら、ウソマップPDA館でFiva103(今まで使ってたのの一コ上の機種)が¥39000。ただしAC以外全て欠品。

102との違いと言ったらCPUくらいなので、とりあえずACさえ付いていればどうにでもなる。液晶を確認させてもらったらこれがまた綺麗。

正直、未だにこのキーボードには慣れないので次はB5にしようと思っていたけれど、他に適当なのが無いしコイツの状態はかなりよかったので(液晶は本当に綺麗)コイツを買ってしまいました。

家に帰って前のとHDD交換してさあ終わり(笑)。まあ、面白みは何にもないけれど当初の予定通りの予算に収まったのでまあよしとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。