よく寝た

一日なんとか自分をもたせて、帰宅。飲酒。睡眠。

いつも僕はガーッと飲んで終わってしまうので、酒を飲みながら何かをするなんて考えられません。ところが世の中には酒を飲みながら仕事ができる人種も居ます。まあ当然普通のサラリーマンとかではありませんが(笑)、作家とかその辺ですか(らもとからもとからもとか赤塚とか赤塚とか赤塚とか二人だけかよ)。

僕もそう言う風になってみたい(笑)。チビチビやりながら気がついたらボトル一本無くなってるつー風情がよろしいのでしょうか。そんなわけで、そば焼酎をロックで飲んでみます。こういうときってもの食べない方がいいのかにゃ?赤塚不二夫氏は知りませんが、らも氏は食べずに飲むと書いていた記憶があります。一日一杯そばを食べるだけであとはほとんど何も食べないとか。タモリも「毎日酒を飲むけど、飲んでいる間はほとんど食べない」と去年いいともで言ってました。

僕はガンガン食います(笑)。うーん。せめて家で飲むときだけでも極力食べないようにした方がいいのか(「いい」廃人になれるのか(笑))。どうもマンガ描くことにやる気が出ないこのごろ、酒を飲みながらやればそれなりにやるのではないかと。しかしいつもの飲み方だと描き始める前に終了してしまいます(笑)。

それにしてもそば焼酎ってうまくない。そば切りもそばがきもあんなにうまいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。