がんばった自分

「しゅごキャラ!」
全部は無理だったけど、19話までは見たぞーーーー!!!俺えらい。あと2週もあれば追いつけそうですな。昔「ガンダムX」を二日で全話見ましたが、それに続くくらい見たな…。

さすがに原作通りにやるとすぐに終わってしまいますから半分(以上?)はオリジナル話ですが、でも原作の雰囲気は壊していません。いいアニメ。まあ「どれみ」なんかと比べてしまうともう少し主人公の周りの人間以外の人間(要するにガーディアン以外のクラスメート)も掘り下げてほしい気はしますが、さすがにあそこと比べてしまうと少し可哀想でしょう(「どれみ」は神すぎる)。

一見、夢を失った子供を必殺技「オープンハート」で安易に立ち直らせているようにも見えますが、この作品の場合、立ち直ってゆく過程が重要というよりは、しゅごキャラが生まれる過程(「違う自分になりたい」と強く願ったときに生まれるので)の方が大事で、その部分というのはストーリーの中には直接出てこない(「君のしゅごキャラが生まれたときの気持ちを思い出して!」というパターンが多い)のでそう見えてしまうのかと。もしかしたら大人が見た方がいい作品なのかもしれない。特に二階堂編は世の中に疲れてしまった大人に是非見て欲しい。今日アニメの方はそこまで行けませんでしたが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。