日記5/10

最近は自炊がほとんどなのでやれカップラーメンだやれコンビニ弁当だはほとんど食わなくなってたのですが、今朝仕事中に「『あかいきつね』はうまい」「アレと冷やゴハンの組み合わせはたまらん」「わしはやっぱりカップヌードルかな」「あれはスナック麺と割り切ってるところがいい」「最近うまいカップラーメンはないか」「ナントカ(名前忘れた)ってのがうまい」「じゃあ今日ちょうど冷やゴハンも家に残ってるし帰りに買ってくか」となり、途中でファミマに。ところがコレが売ってない(名前は忘れたけどラベルとかはなんとなく覚えてる)。じゃあ他の何を買いましょかと見回すと、カネボウの新製品が。わしはカネボウのカップラーメンはどれも好きなので、迷わず購入して帰宅、さっそく湯をわかし食べてみる(もちろん冷やゴハンと)。たかがカップラーメンとは言えど、こういうときはいつでもワクワクします。ジュースとかもね。
「西鹿児島 三平ラーメン監修(←最近こういうの多いな) 黒味噌ラーメン」。やはりカネボウはうまい。でもえらく濃い味噌のシルにカネボウのあの独特のノンフライ麺がよくからみ、ゴハンなしではちょっと食べられないかも。でもだからこそゴハンと食べると最高ですな。朝に話してたときも皆の一致した意見だったけどやはりこういうときはホカホカご飯より冷やご飯に限る。冷たくてカタマリになったゴハンのその一部を箸でワシッとつかみ、口に一気に入れたらシルを一口すすってムシャムシャ。¥250でこんなに幸せな気分になれるなら安いもんです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。