日記7/25の2

この前アメ横で買った大量の干し桜エビ。みそ汁に入れるのも少し飽きてきたけど、これだけ大量の生物を捨ててしまったらあまりにももったいないしおそらく化けてでることでしょうから、何か料理方法を考えないといけない(食べれば成仏します)。
ネットで桜エビ料理を調べたら、水揚げされたばかりの生桜エビを山盛りにしてショウガ醤油で食うというのがあまりにもうまそうだったので、干したので同じことをやってみることに。
とりあえず茹でてみる。干したのを大量に茹でると少し生臭さがあるので味噌を少し入れる(味噌には生臭さをマスキングする効果があります)。ザルにあけて、水で流す。ショウガを擦ってめんつゆをかける。食う。
…なかなかうまい。もう少し冷やした方がうまいねきっと。さすがに生のプリプリ感が望めませんが、乾物なので味は多分こちらの方が濃いです。でもこれだけだと少し単調なので、何かと混ぜればとてもおいしい料理になりそう。刺身がいいかね。ワカメも合いそう。
次ウチに飲みに来た人、これを食わされます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。