日記2/10

いや?さすがに演劇や映画を9時間も見ると疲れるわ。ただでさえ眠かったし。でもどれも面白かったのでよかよか。新文芸坐の土曜オールナイト侮りがたし。今月はどれも見てみたいけど来週は仕事入っているのでだめだなぁ。再来週は行こうかな。「アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ」…予告編が流れたけどバカすぎ。映画だからある程度は予算かけてんだろうけどこんなもんにかけんなよ(笑)。しかもギリシャ映画の一流どころを集めたらしい。集めんなよ(笑)。こんな内容らしいです。

ちなみに今回見た4本の中では…「ヤンガリー」か「クイーン・コング」かな。一番くだらなかった面白かったのは。こういうのを見るともっと他のバカ映画も見たくなる。

ギャグ、パロディは楽しいけれど、これにハマると普通のものが見られなくなる諸刃の剣。ワタシももう普通の恋愛映画なんて見られなくなってしまいました(笑)。つーか、元から嫌いだけどねそういうのは。

さて本日の「ギャラクシー・エンジェル」。15分x2なので意外と気軽に見られる。一本目はミントがメインの話だったので沢城みゆきの声がじっくり聞けたけど、やはりうまい…。しかし主人公ミルフィーユの声&しゃべり方は聞けば聞くほど腹が立つ…。こんなヘタクソに「ミントさぁ?ん」とか「バーンってやっちゃいますぅ?」とか言わすな!!!これさえなければ話も(いい意味で)ヘッポコで面白いんだけど。

ヘタクソが最高潮に達したのが本日の2本目の冒頭、ミルフィーユがケーキ作りながら「あたしはさすらいのパティシエミルフィ?♪ど?んなケーキもイチコロコロリ?♪お?きくふくらまないわけないない♪」と歌う場面。いやはやもう何て言ったらいいのか(笑)。
イタいとかそういうレベルはもう通り越してヤケクソとしか言いようが(笑)。この新谷良子さんという声優にはもう一歩ヤケクソ方面に踏み込んでいただければまた違った楽しさが生まれると思いますので是非がんばって頂きたいです(笑)。どうせ演技力はゼロなんだしそもそも声質が主役という感じじゃないし

シリーズ構成は脚本家の中でも全体の流れを決める人のようですので、全体的に漂うこのヘッポコ感はやはり井上俊樹の仕業なのでしょうか(笑)。

本日の体重:80.0kg
とりあえず家にあるものを食い尽くすまでは減らないなぁ(泣)。一旦食い物をなくしてから最低限の米野菜納豆味噌だけ揃えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。