日記9/4

先週末池袋で飲んだんですが、その前に店を探してたときに初めて某ちゃんねるの酒Bar板をのぞいて、その中でこんなスレを見つけて見ていたら、池袋の「みつぼ」という店で内蔵のサシミが色々食えると書かれていてこれは是非行ってみなければと思い、そんなことを何日か前に会社の何人かと飲んでいるときにふと言ったら、

「何言ってんの。お前行ったことあんじゃん」

???…と思ってたら、店の名前を知らなかっただけで確かに行ったことのある店だった…(笑)。ただ、2軒目として行ったのでメニューをロクに見ていなかったのと、他にナマ臓物なんて食うような人間が周りに居なかったから誰も頼まなかっただけで。

というわけで今日また行ってみました。一人で。

よくよくメニューを見ると確かにブタの内蔵のサシミが色々。ちょうど「刺盛り」があったのでそれを頼んでみることに。ついでに酒はホッピー。ホッピーも生まれて初めてです、ちなみに。「こんなこ汚い店で内蔵なんて食うに際してふさわしい酒はホッピーに違いない」とよく分からないけど堂々と自信を持って(笑)。

なかなか大きめの皿に(一人前では無かった…)出てきましたるはレバー、タン、ハツ(心臓)、ガツ(胃袋)、コブクロ(子宮)。これらが皿の周囲に並べられて、中央にはニンニクおろしにショウガおろしにネギのみじん切りがワサッ。全体が醤油ベースのタレに浸っています。よく分かりませんがタレに浸ったこれらを中央の薬味に適当に混ぜて食えばいいんでしょうな。

ハツ、タンは絶品。これはマジではまりそうです。盛り合わせなんで一つ一つはそんなに量が無いんですが、余裕があれば単品でそれぞれもう一皿ずつ頼んでもよかったかも。余裕無かったんでガマン(泣)。両方とも全然臭みが無く、ちょうどいい歯ごたえで脂身もほとんど無くて。

レバ刺しは、牛なら焼き肉屋でよく食べますが豚は初めて。ちょっとブタ臭さがありました。まあそれなりにはおいしかったんですが、やはり牛レバーのレバ刺しの方がおいしい。

コブクロ、ガツは…歯ごたえはいいんですがとにかくブタ臭い。これらはタレによく漬けて焼いて食った方がいいようです。少なくともワタシは。まあとりあえず全部食べましたけど。ブタなんて生じゃ食えないはずなんですが、こうやって内蔵を刺身で出す店があるもんなんですなあ。内蔵なら大丈夫なんだろうか?

ホッピーも初めてだったんですが。もっとビールっぽいのかと思ったんですがこりゃ全く別物ですな。麦茶ハイなんてものがあるかどうかは知りませんが、もしあったとしたらこんな感じの味になりそう。まあでも場末の雰囲気は実にバツグンです(笑)。まずくはないので、そのうちまた飲んでもいいとは思います。あまり積極的には飲まないと思うけど。

とにかくハツとタンの刺身がうまかったです。飲み屋に行って、食い物がうまいことでこんなに嬉しい気分になったのは久しぶりかも(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。