日記9/19の2

「ギャラクシーエンジェル」
2本目は…とりあえず置いといて…。ここまで無条件に完全シリアスだったのは第三期の最終話以来ですか。しかもまだ途中なのに。全体がなんかのパロディだったんでしょうか?ワタシは分かりません。

1本目…久しぶりに投げっぱなしじゃなくてちゃんとオトしてましたが、最後みんなで歌いながらルンルン気分でリゾート惑星に着陸したら逮捕…じゃなくて、ルンルン気分で歌っている宇宙船がもう既に逮捕されて護送されてるところ…とした方が(歌っているのは単にヤケクソになっているだけ)、その直前のシーンから流れるようなエンディングになったと思います。そしてラストカットは誰かがついにブチ切れて何か一言、その後真犯人はコイツでした…と。ああ、でも久しぶりにマトモなコント作品っぽいG.A.が見れた。よかよか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。