グチグチうるさいやつだ↓

「ローゼンメイデン トロイメント」
今ちょうど放映中だなあ。一瞬だけ見ました(笑)。まだ2週分たまっているのでそれを見るまでは。で、僕の見た範囲ではまだ金糸雀が出てきていないんですが、今一瞬見たところがちょうど彼女。お、これはあの話か!?あれをやらずして何が第二部かと思っていましたが、やっぱり持ってきたか?まあ、たまっている分を見るまでは見ませんが(笑)。

しかし、金糸雀、今までで一番声が合っていない…金糸雀に比べたら翠星石なんて全然OKじゃないのコレ。全然幼女声じゃないジャン。あと、彼女の変な語尾(「?かしら」)がうまくないぞ。変な語尾キャラは絶対に上手くないと寒い。主役二人の中の人を見習え(まあ、真田アサミの「?にょ!」に関してはもうそれをやるために生まれてきたとしか言いようがない天性のものですが)。

(原作の話よ)金糸雀や雛苺といい、「アニ横」のあみといい、女性作家が書くちっさい女の子って本当にカワイイですね(まあ、あみに関しては5歳児ということ自体がネタになってしまっているようなしっかり者ですが)。こういう可愛さって男は描けないんだなあ。そしてその「男は描けないんだなあ」がそのままアニメ版の雛苺でありアニメ版のあみになっちゃってるので困る。「アニ横」の原作のギャグはアニメ版よりキッツいですが、トビラ絵はかならずあみとイッサがかわいく決めているカットなんですね。こういうのがアニメ版に無いんだなあ。無い上にギャグを薄めちゃってるし(先日も書きましたが今週がまさにそうだった…)。

話は完全にそれちゃいますが(笑)、TVの方が人目に触れる可能性が高いからキッツいギャグを薄めるのとかって全く賛同できません。個人的に「クレヨンしんちゃん」は嫌いですが、でもあれなんかはギャグを薄めなかったからTV版も売れたわけですよね(多分?見てないからよく知らんけどw)。「ちびまる子ちゃん」なんかもそうです。下手に原作を変えるなつーの。一般向けにギャグを薄くしたら何も残らなかったテレ東版でじこの悲劇はもう繰り返すな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。