普通の日記

一週間ぶりの出社。同じ話を十人以上の人にするのは別にいいんですが(笑)。でも、一日仕事してたらやっぱり腰が張ってきました。というわけで、今日は早めに帰宅。幸い僕が留守の間、僕の担当の仕事はあまり無かったようですからなんやかやと引き継ぐ面倒くささは無かったんですが、今日新しく発生した仕事がウジャッと(泣)。明日以降は相当遅くまでかかりそう。

で、それはさておき。うまれて初めて「同じ本2冊買い」をしてしまいました(「買ったのを忘れてまた買った」「他人にあげるために複数回買った」は除く)。

この前のアニ横増刊号です。発売して一週間しか経ってないのに神保町の大手の本屋全ての中で書泉グランデにしか無かったんですけど。売れてるのか、単に入荷が少なかったのか(泣)。

「読む用」「保存用」?違います。

「読む用」「背中断裁してスキャンし、ネタに使う用」です(笑)。さすがに192ページあると1ページずつ手置きでスキャンすんの面倒くさいし、たかだか¥680だし。

少しづつカロリー計算をしつつあるんですが、最近出回っているもので非常に有益が食べ物が。春雨を使ったカップ麺がありますね。コレ実にいい。一つあたり100kcal前後ですから仮に3つ食べても(食わないけど)カップヌードル1ヶ以下のカロリーなので、1日1ヶくらいならいつでも好きに食べることができます。

でも、おかしいんですよね。はるさめとて所詮デンプンの塊。とすれば、カロリーなんて小麦粉麺と変わらないはずなんです。手持ちの食品成分表を見ても、緑豆春雨は100gあたり345kcal、乾麺のうどんが100gで348kcal。全くと言っていいほど変わりません。※昔からあるダイエット食のコンニャク麺と勘違いしないで下さい。あっちは確実にカロリー低いです。うまくないですけど

…要するに、単に量が少ないだけなんですかね(笑)。見てみると、手持ちのクノールスープ春雨青菜白湯の具と粉末スープ合わせた乾燥重量17.5g。カップヌードルが標準で77g。この差か(笑)。うーん。まあ素直にだまされておきましょう(笑)。重要なのは「カップ麺いっこ食った」という事実です(笑)。

よく「そばはローカロリー」なんて嘘っぱちが書かれてますが、これも同じ理屈で同重量当たりのカロリーはほとんど変わりません。違うのはビタミンの量とかタンパク質の割合とかです(その辺は間違いなくそばは他の穀物に比べて優秀)。炭水化物の食べ過ぎには注意しましょう。何せ伊集院は豆腐とそばであの体重になったらしいですから(笑)(「検索ちゃん」にて本人談)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。