金がなくても

給料前なので、ひさ?????しぶりにさくら水産に行きました。

例の店も魚メインですが、マトモに比較すると一等星と原子核一個分くらいの差がありますので、店に入る前に「ここはさくら水産だ」と50回ほど自分に言い聞かせてから入りました(笑)。

まあ、これだけ安ければこれはこれでアリだと思います。この値段に対抗できるのは先日行った宇ち多”くらいでしょうし、あの店はあまりにも特殊すぎますから(笑)。土曜の昼に¥500でにぎり寿司をおかずに卵かけゴハンをお代わり無料(卵も)で食べられるのなんて日本中探してもさくら水産くらいでしょう(笑)。

ハリガネのようにやせこけたサンマの叩きと塩焼き(それぞれ¥190)を食べて、ホッピー3杯飲んで、ついでに冷や奴食べて、¥1300。ホッピーに関しては、どんなに安いと言われている店でもここまで安い店を見たことはありません。セットで¥300、中(おかわりの焼酎)が¥100。外1中3で飲めば、¥500で3杯飲めます。宇ち多”の梅割(¥170)に勝てるのはこれくらいでしょう(笑)。これ以外では18時前もしくは23時以降の半額になったときの一休くらいでしょうか(生中が¥165になる)。

例の店は決して安い店では無いので(正直9月の飲み代は今までで最高の額だった)、さくら水産もうまく使っていかないと破産しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。