無駄にアキハバラ

3日くらい休肝日とか言いながら、昨日は普通に例の店に行っていたわけですが(爆)、

今日は今日で2時過ぎにアキハバラに行きまして、仕事でMacを使わにゃならんのですが今使っているのに載っているビデオカードが呆れるくらい遅いので(Rage128なのに)何か無いかと。

結局無かった(泣)。Macのモンって今まで探したことなかったんですが(大嫌いだし)、どこで探すといいんでしょうかね。まあいいか。つーか、 MacOSXだってもう出て5年くらい経つだろうに、いまだに印刷業界ではOS9で無いと駄目なところが多いつーのはどういうこっちゃ。OSを根本から変え、CPUすら2回も根本から変えてる(68K→PowerPC→x86)ようなシステムをよく使い続ける気になるもんだ。IntelCPU& MacOSX&Opentypeの環境で作成したデータがどの印刷所でも確実に受け取れるような形になるころは、間違いなくMacが絶滅しているでしょう(だってそんな環境じゃもうMacである意味が無いもの)。大体昔は「Macは最初からGUIだからMS-DOSのコマンドラインのような七面倒くさいものを覚えなくても全然使えるぜヒャッホー」とか言ってたクセに、OSXになった瞬間に「UNIXベースだからコマンドラインから命令打ち込むことができるぜヒャッホー」ってお前等の脳みそは一体どうなっているんだと。

他にはあまり欲しいものも無いので、ローゼンメイデンの7巻だけ買って王子へ。いや、前に買ったは買ったですけど実家に贈呈したので。本当は初回限定版にしようかと思ったんですが、オマケの真紅フィギュアがひどすぎたので通常版。

こんなもん地元で買え??てなもんですが、残念ながら西巣鴨も王子も本屋は全て潰れてしまいました(泣)。板橋駅も近いですが、普段池袋に行くとき(あとはビックサイトに行くとき)くらいしか使わないので本屋がどこにあるのか(もしくは無いのか)よく分かりません。新しいサミットに本屋とか入ってくれればよかったのになあ。

で、王子に戻ってきたら、前々から気になっていた駅前の焼鳥屋が、いつもはいっぱいなのに今日は席が空いていたので入ってしまいました(笑)。

チューハイ2杯飲んで、焼き鳥5本&ポテトサラダ食べて退散。まあお味は正直フツーでしたが、常連が多そうな感じだったのに(大将があちらこちらでしゃべくっていた)一見客も暖かく迎え入れるあの雰囲気は実に素晴らしいと思いました。確かに常連客としゃべくってはいたけど、全体もちゃんと見ている。ああいう店ならまた行きたいと思いますね。

こういう店を何軒か知っちゃうと、本当にナントカ系列やカントカ系列の店には行く気がしなくなる。やはりチェーンで許されるのは「安さだけが正義」さくら水産だけか(笑)。

いやまあ個人店でもひどいところはいくらでもありますけどさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。