何とか乗り切った一日

いやーーーー危ない朝だった(笑)。今度の会社になってから、起きるのは6:00から6:30までの間。家を出るのは7:15。それが、なんと今朝は起きたら7:24(恐)。

ああもうチコクだ…まだ会社入って一ヶ月も経ってないのにチコクとはなんたるザマと思いましたがとりあえず嘆いていても何にもなりませんので、超速で着替えてヒゲだけ剃って何とか7:30に家を出る。駅まで歩きながら何かルートは無いかとケータイでNAVITIME様にお願いしたら、何とか間に合いそうなルートがありました。西巣鴨?日比谷(有楽町)?豊洲。豊洲なら月島から歩くよりは若干近いので、何とかなりそう。有楽町の乗り換えも急いで歩いたおかげで検索で出てきたのより一本早いのに乗れて、豊洲に着いたのはなんと8:10。8:30始業で、歩くのは7分程度ですから余裕で間に合いました。いつもちょうど1時間かかっているところを47分で来れたわけですな。しかしこんなの毎日は嫌だにょ…。

まあ、何とか一日は過ごせました。3軒行った割にはそんなには飲んでなかったと思うので(多分、ですが1軒目がビールジョッキ4杯と日本酒4合くらい、2軒目が酎ハイ2杯、3軒目がウィスキー水割り1杯)、アタマも痛くなったりはせず。よかったよかった(汗)。

仕事は大して無かったので定時に上がりまして予定通りアキハバラへ。買うマザーボードとCPUの目星はつけていたので、何軒か回って結局ツートップで買う。AsusのP5GC-MX/1333とCeleron 430、占めて\9600くらい。

帰ってきて、とりあえずWindows2000をインストール、ただ今Fedora9をインストール中。Windows2000上でSuperPI、HDBENCH、ゆめりあベンチを回してみたら、何だか今のメイン機(Athlon64 3800+)と数字がそう違わないんですが(さすがにゆめりあベンチだけはAMD690Vの方が倍近く数字が上でしたが…)。今までジャンク屋とかでパーツちょぼちょぼ買ってPentium3世代のマシンをシコシコ使っていたのが馬鹿らしくなってきました。今日買ったモンに加えてDDR2の1GB買ったって\12000で済むわけですよ。そんでハードディスク、DVDドライブ、ケース、電源を使い回せばPentium3の1GHzあたりと比較したら4倍じゃ効かないくらい総合的な性能が上がるわけですよ。うーむ。400番台のCeleronは侮れん。

Fedora9入れ終わって今起動してFirefoxとか使ってみてますが、別物みたいに快適になりました。これならマトモに使える。しかしこれだけのマシンをただのファイアウォール&ルータにするのか(笑)。まあ、DELLのポンコツとIBMのポンコツも一台ずつありますので、頑張ってこいつらに入れるかね…。あ、ルータにするんだからNIC買ってこないと駄目だったのに忘れた(泣)。まあ明日やるわけじゃないからいいか…。DMZも作るんだから内蔵とあわせてLAN3口にしないと駄目だから2枚買ってこないと駄目やで>自分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。