日記9/7

実家にいたときに横浜のソフマップでMonster Fusionを買ったわけですが、その後何も書きませんでした。意図的に。
…そりゃ帰ってきてさっそく刺しましたよ。画質も良好、ドライバも問題なし。ところがエミュレータを起動してみるとこれがオカシイ。ガクガクして全然なめらかじゃない。ダイヤモンドマルチメディアのHPから最新版のドライバ(と言っても全然新しくないけど)を落としてみても変わらない。BIOSいぢってもどうにもならんので、Xpert98に戻す(号泣)。
んで二日経って、もう一度試してみようと思ってまたHPを見てみると、書き換え用のBIOS(さして新しくないけど)も載っていた。念のために更新してみっかと書き換えてみると、どうも元々載っていたものよりは新しいみたい。再起動してドライバ入れて…おお!なんかちゃんとなってるっぽい。フレームレートも明らかに上がってるし、これなら使える!
そこでHDBENCHを起動してみる。グラフィックのベンチのみ開始。
…いきなり暴走(泣)。何度やってもRectangleが数個表示されたところで暴走。まあ普通に使うには問題なさそうなのでいいか…と思ったけれど、一応一番新しいドライバである3DFXのHP(の残骸)に残されているVoodoo BansheeのWin95/98用レファレンスドライバ入れてみたところ、今度はHDBENCHも正常に動作、なかなかの数字を叩き出す。そこらへんのAGPカードにも全然負けていません。つーかGforce系以外にはほとんど勝ち。
というわけで、ようやく使えるようになりましたとさ。
本日の体重:80.0kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。